吉居大和は双子の弟がいる?進路はどこで兄弟仲や家族構成5人も!

吉居大和 双子 弟

2002年2月14日生まれでスーパールーキーとして今年も活躍が期待されている中央大学の陸上競技選手。

その名は吉居大和さん。

吉居大和さんの両親や双子の弟も家族みんな陸上をしているそうなんです。

弟たちもお兄さんのように陸上の道に進路を極めるのでしょうか?

そんな陸上一家の長男、吉居大和さんのご家族や双子の弟の進路を今回まとめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

吉居大和の家族構成は5人

  • 父親
  • 母親
  • 吉居大和さん
  • 吉居大耀(双子の弟)さん
  • 吉居駿恭さん

吉居大和さんは、弟2人、父、母の合わせて5人兄弟です。

それぞれの人物についてはこの後に詳しく説明しますが、双子の弟も現役で陸上選手をしています。

そして吉居大和さん父親も陸上の強豪チームで活躍していた元ランナーで、母親も、お父さんと同じチームの元ランナーなんだそう。

完全に陸上一族です。

ご両親、同じ陸上チームに所属していたという事は、そこでお互いに出会って知り合い、結婚に至ったのかもしれませんね。

同じ陸上という競技で共通の目標があれば、2人の絆を深めるきっかけにもなりますし、そうして培ってきたノウハウを、存分に学ぶことができる吉居三兄弟にとっては最強の環境だといえるでしょう。

それを証明するように、吉居大和さんはじめ3兄弟みんな結果を残しつつあるようですね。

スポンサーリンク

吉居大和の弟について

上の写真は父親の吉居誠さんが2017年1月1日に自身のTwitterにアップした画像。

かなり画像が荒いですが、真ん中が大和さんで、右が大耀さんとみられていますが、双子だからか、かなり似ているように感じます。(そもそも画像が荒いですが…!)

かなりストイックですね。

元日が走り始めとなっています。

やはり兄がものすごく活躍していることによって、弟たちも「負けないぞ!」という大きな刺激になっているのではないでしょうか。

長男の吉居大和さんと一緒に練習することによってモチベーションがかなり高められたら、切磋琢磨しあえてお互いにいい影響ですよね。

そんな兄弟ですが、弟はどんな経歴があるのでしょうか?

ここでは、吉居大和さんの弟2人についてまとめます。

吉居大和の弟・大耀のプロフィール

  • 名前:吉居大耀(よしいたいよう)
  • 生年月日:不明(吉居大和さんと同じ?)
  • 出身大学:中京大学(在学中)

 

これが、調べて出てきた吉居大耀さんのプロフィールです。

そして上の写真は、父の吉居誠さんが今年の元日にTwitterに投稿したものです。

右上の、オレンジの上着を着ている人物に「大耀」と書かれています。

ですので、この方が吉居大耀さんですね。

生年月日についてですが、調べても情報が出てこなかったものの、吉居大和さんの双子の弟といわれているため、誕生日はほぼ同じなのではないか、と考えられます。

プロフィールとしては、吉居大耀さんは高校生のとき、「TT Runners とよはし」というチームで陸上を続けていたそう。

そして現在は中京大学の陸上部で陸上をしています。

中京大学陸上部のTwitterに吉田大耀さんの名前がありますね。

大和さんとは違う大学ですが、同じ世界でこれからもっと陸上を盛り上げることが期待される選手、吉居大耀さんです。

吉居大和の弟・駿恭のプロフィール

  • 名前:吉居駿恭(よしいしゅんすけ)
  • 生年月日:2003年4月8日
  • 身長:168cm
  • 体重:54kg
  • 出身小学校:田原市立大草小学校
  • 出身中学校:田原市立東部中学校
  • 出身高校:仙台育英高校

上の写真が吉居駿恭さんです。

3兄弟の末っ子で、吉居大和さんとは2つ学年が下の弟です。

駿恭さんは小学5年生の時に陸上を始めたそうです。

中学3年生のときには、全国大会で1500m優勝、3000mは2位という好成績を残しました。

さらにはジュニアオリンピックには3年連続で出場し、3年生のときは3000mで優勝を勝ち取っています。

まさにバケモノですね。

その後は兄と同じく仙台育英高校に進学し、1年生のときに出た大会では5位の入賞、東北高校駅伝では2位で区間賞だったようです。

中学生のころから頭角を現していた駿恭さんは、兄の大和と負けずとも劣らずといった感じですね!

吉居大和の弟たちの進路について

そんな吉居大和さんの弟もすごい活躍ぶりを見せたりしていますが、進路は決まっているのでしょうか?

特に、末っ子の吉居駿恭さんの進路が気になっている人は多いようです。

まず、双子の弟の吉居大耀さんですが、今は中京大学で陸上をしています。

そして進路については、はっきりとした情報は今現在見つかりませんでしたが、もしかすると兄と同じような進路になるのかもしれませんね。

といっても、兄の吉居大和さんもまだ進路が分かっているわけではないですが、有力視されているのは、やはり実業団でしょう。

有名なところだと旭化成、コニカミノルタ、カネボウ、トヨタ自動車などがありますね。

中京大学でしっかりと結果を残し、存在感を出すことができれば、上に挙げたような実業団から声がかかることも十分にあります。

これからの活躍に期待ですね!

そして末っ子の吉居駿恭さんは、進路先が決まったようです。

それは、中央大学。

非常に胸アツじゃないでしょうか。

なぜならば、長男の吉居大和さんも中央大学だからです。

そして、同じ時期に同じ大会に出ることも可能。

つまり、兄弟でたすきリレーが見られるかもしれないってことなんです。

そうなったらかなりワクワクする展開になりますよね!

兄弟仲のエピソード

調べてみると、兄弟間のエピソードについては、双子の弟の大耀さんと大和さんの関係性が印象的だなと感じましたね。

吉居大耀さんは、兄の大和さんが大会に出たとき、結果が良い時は「おめでとう」とすぐに連絡して応援してくれるそうなんです。

とっても兄思いの優しい弟さんですよね。

双子で同じ陸上をしている、さらにはどちらかがものすごい結果を残しているのであれば、普通は比べられて関係性が悪くなってしまうもの。

しかし、このエピソードを聞くと、兄弟仲はとてもいいようですね。

しかも年も一緒ですでに活躍している大和さんを見て、大きなモチベーションになっているのかもしれません。

スポンサーリンク

吉居大和の父親について

こちらが吉居大和さんの父、誠さん。

冒頭でサラッとお話ししましたが、父の誠さんも元陸上経験者なんです。

しかも所属していたのはトヨタ自動車の陸上長距離部。

まさかの強豪です。

佐賀県鳥栖工業高校の出身で、全日本高校駅伝にも出場した、実力者です。

引退した現在も、子供3人のサポートをされているようですね。

スポンサーリンク

吉居大和の母親について

吉居大和さんのお母様の写真があるか探してみたところ、残念ながらないようでした。

しかしながら、分かっていることは、まず名前は「吉居美奈子」さんということ。

さらに、全国高校総体(インターハイ)に出場した経験があり、父と同じトヨタ自動車の実業団で活躍していたようで、吉居大和さんの母も実力を持った選手だったんですね。

スポンサーリンク

吉居大和の双子の弟や家族構成について!まとめ

今回は「吉居大和は双子の弟がいる?進路はどこで兄弟仲や家族構成5人も!」についてご紹介しました!

双子の弟の大耀さんは現在中京大学で、末っ子の駿恭さんは長男の吉居大和さんと同じ中央大学への進路が決まり、それぞれ活躍が期待されています。

両親も強豪のトヨタ自動車の元ランナーという事もあり、母の美奈子さんは食事面で、父の誠さんはフィジカル面でそれぞれ3兄弟をサポートしているといいます。

陸上一家という、こんなに整った練習環境であれば、すごいスピードで成長しているのも納得できます。

毎回のレースでは個人ではなく、まさに家族全員で走っているような感じでしょうか。

今はもう年の暮れですが、これから吉居大和さん、大耀さん、そして駿恭さんが活躍していくのが楽しみですね!

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!