山本リシャール登眞の両親が凄い?父親は数学者で母親は研究者!

山本リシャール登眞 両親 父親 母親

世界遺産博士ちゃんである山本リシャール登眞(とうま)さん。

「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に登場し、世界遺産マイスターの資格を取得した知識を披露してくれます!

そんな、山本リシャール登眞さんの父親や母親もどんな人なのか気になります。

調べてみると実はすごい両親だったようです。

山本リシャール登眞さんの両親の情報や高校や中学の学校名や経歴wikiも合わせて調べてみました!

スポンサーリンク

山本リシャール登眞の父親と母親がすごい!

世界遺産博士ちゃんの山本リシャール登眞さんの両親は負けじとすごい経歴をお持ちでした!

山本リシャール登眞の父親

山本リシャール登眞さんの父親の名前は、セルジュ・リシャールさんと言います。

  • 名前:セルジュ・リシャール
  • 出身:スイス
  • 職業:数学者

息子と同じくかなり頭もいいようですね!

  • ヨーロッパの大学で勉強
  • 筑波大学にも所属
  • 名古屋大学にも在籍

という経歴の持ち主。

2013年にはリヨン大学から名古屋大学に赴任してきています。

名古屋大学では、数学特別講義を担当しているそうです。

山本リシャール登眞の母親

山本リシャール登眞さんの母親の名前は、山本クロディーヌ真理子さんです。

  • 名前:山本クロディーヌ真理子
  • 出身:ベルギー
  • 職業:国際法の研究者

母親の山本クロディーヌ真理子さんは日本とベルギーのハーフ。

日本語とベルギー語、英語なども堪能かもしれません。
(実際に、山本リシャール登眞さんは日本語・英語・フランス語が話せます。)

山本リシャール登眞さんの頭の良さ、物事を深く追求する凄さは両親の教育や遺伝子から来ているものですよね!

歴史的な建造物を両親と見ていたとも言っているので、幼い頃から父親と母親は知識が深い方だったと分かります。

スポンサーリンク

山本リシャール登眞のプロフィール

名前:山本リシャール登眞 (やまもと りしゃーる とうま)
出生地:フランス・リヨン
居住:京都
身長:175cm
将来の夢:建築士、イコモス(国際記念物遺跡会議)の調査員

なんと、幼稚園の頃の愛読書が世界遺産の図鑑!

ご両親の影響もあって世界遺産の建造物の素晴らしさに「もっと知りたい!」感動したそうです。

世界遺産検定は書店で知って「自分のやりたいことだ」と確信。

将来は建築士になりたいのだとか。

イコモス(国際記念物遺跡会議)の調査員になりたいという気持ちもあるそう。

地元の京都で文化財の修理の見学会に参加したり、専門家の講演を聞きに行ったりしていることも夢への刺激になったそうですよ!

現在では、日本語、英語フランス語を扱うトリリンガルというマルチな才能も持ち合わせている山本リシャール登眞くんです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「山本リシャール登眞の両親が凄い?父親は数学者で母親は研究者!」についてご紹介しました。

山本リシャール登眞さんのご両親(父母)はすごい人で大学の先生と国際法の研究員という経歴の父親と母親。

小さい頃からもブリュッセルやリヨンで過ごして歴史的な建造物を両親と見ていました。

そのことがきっかけで歴史的な建物が好きになり、世界遺産マイスターの資格を取得する学生になったようです!

博士ちゃんの他の記事はこちらです。

サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん
「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」の記事一覧です。
サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃんテレビ・動画配信サービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!