パリコレ学・2期生メンバーのその後は?9名の現在も【初耳学】

パリコレ学 2期生 その後

林先生の初耳学でパリコレ学が人気だったため、2期生がスタートし盛り上がりました!

パリコレへ合格となったのは平田かのんさん。

不合格となってしまったパリコレ学2期生メンバーも含めてその後の現在はどうなったのでしょうか?

2022年現在もパリコレ学2期生メンバーはモデル活動を続けているのか、その後についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

パリコレ学・2期生のメンバーとその後は?

パリコレ学 2期生 その後

パリコレ学の2期生も可能性を秘めているひとがたくさんいますよね。

初耳学のレスリー・キーの撮影場面では、評価に値しないメンバーは掲載しない予定でしたが、見事全員「VOGUE台湾」に掲載が決まりました。

アンミカ先生のオーディションに勝ち抜いたパリコレに挑戦している8名+1名(1期生)=9名のその後や2022年の現在の様子をご紹介します!

門田玲(かどたれい)

「あれ?この子1期生にもいたよね?」と思った人もいるんじゃないでしょうか?

実は、2期生のパリコレ学の途中で緊急参戦となりました。

母親が元モデルなので、ポテンシャルや可能性に番組側も企画的にも面白いのではないか、と想像されましたが、、、

本当の理由については、毎週門田玲さんが手紙を送っていたそうで、その熱意が伝わったようですね!

しかし、1期のパリコレ学の時には、第2位とあと一歩のところで合格を逃しました。

その後、10kgのダイエットにも成功したそうですが、むしろもともと痩せているイメージだったので、もっと良くなるために日々努力してるんですね!

門田玲さんは現在もモデルとして活動されていて、2022年の「ファッション販売 3月号」の表紙を飾るなどしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

門田怜(@rei_kadota)がシェアした投稿

平田かのん(ひらたかのん)

日本を代表するトップモデルの山口小夜子さんをイメージしたロングボブにしたいと、レスリー・キーがリクエストしましたね。

素の存在感で勝負した方がいいと言われ、髪を切ってあか抜けた軽い感じが出てよかったです!

顔立ちも日本人形のようで、その特性を活かして欲しいと思います。

初耳学では見事パリコレデビューを果たします。

平田かのんさんの2022年現在は、年明けには渡米しパリコレやキャンペーンモデルを目指しているとのこと。

2021年は高校を卒業し東京に上京しています。

同じ年にはファッション誌の「VOGUE」1月号のカバーも飾ったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KANON(@kanon_hirata_)がシェアした投稿

山岡美穂(やまおかみほ)

モデル歴2年ですが、山本寛斎さんのオーディションでは、見事ショー出演に抜擢されています。

レスリー・キーの撮影ではテンションが低めで表情が少し硬いと指摘。

バレエ経験者で、冨永愛さんのウォーキングの指導では、体重移動をちょっと変えるだけでよくなった!と今までの経験が生かされたようです。

山岡美穂さんのその後は、2022年現在でもモデル活動をされています。

インスタグラムにも最近でも画像をアップされているので、活躍されているようですね!

伊藤葵(いとうあおい)

オーデイション参加当時はモデル歴も約1ヵ月。ウォーキング審査でも、体の動きの硬さが指摘されることも。

「身長が高いことで悩んでいる女性の目標にもなりたいのでパリコレに参加したい。」と言っていました。

モデル歴が浅いのにメンバーに採用した理由は、アンミカ先生は素質に惹かれたそうです。

伊藤葵さんは、2020年5月25日にはYouTubeチャンネルを開設されています。

公式のインスタグラムは2020年8月7日で更新で止まっているようです。

伊藤葵/Aoi Ito (@ito__aoi) • Instagram photos and videos

岡本百恵(おかもとももえ)

ボーイッシュな特徴がある岡本百恵さん。普段からメンズの服を着ていてその雰囲気がデザイナーの間でも「自分をよく理解している」という評価にもつながっています。

参加当時は、体重オーバーが問題になりましたが、素材の良さからメンバーに抜擢されました。

岡本百恵さんのその後は、2022年に大阪から本格的に東京進出されています。

2022年の初耳学で冨永愛さんの授業では生徒の1人として座っていました。

>>パリコレ学の岡本百恵のその後はサラに改名?現在はモデル活動を継続

>>岡本百恵がかっこいい!体重と身長やダイエットで痩せた方法は?

黒木ユウ(くろきゆう)

黒木ユウさんはすでに事務所にも所属されていて、ファッションショーやモーターショーでの経験もあります。

ファッション審査やウォーキング審査では、選んだ服と表情が合っていない、歩く時の顔の残し方などの指摘も。

しかし、2018年2月には世界でも有名な桂由美先生のショーにも出演経験があるので自身にもつながっていると思います!

黒木ユウさんのその後は、なんとパリコレモデルになっていました!

2021年にはパリコレのランウェイで歩く様子が自身のインスタにアップされています。

三根有葵(みねゆうき)

三根有葵さんは雑誌VOGUの写真家であるレスリー・キーが黒髪から金髪にしてほしいと依頼し、ガラッとイメージも変わりました。

元アイドルというイメージから脱却するために、冨永愛さんも丸山敬太さんの衣装を着てのウォーキングで「殻を1枚破った」と評価していましたね。

最初はアイドル感が強いなと思っていましたが、だんだん大人っぽい雰囲気出てきて可能性を感じます!

三根有葵さんのその後も、モデル活動を続け2022年もファッションショーの舞台に立たれています。

髪の色も金髪になるなど、雰囲気もまた新たに変わっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三根有葵(@yuki_mine0123)がシェアした投稿

魚住光生(うおずみみつき)

魚住光生さんは、ガールズコレクション系のショーで経験豊富で、ウォーキング審査では高評価を得ました。

ファッションセンスの審査も、さすがショー経験の積み重ねが即座に課題の意味をとらえる力が発揮されましたね。

終始、クールな表情で気を抜いていない「パリコレに受かるんだ!」という熱意も感じられます。

顔立ちも美形なので、もっと突き抜ける個性を出してほしいなと期待もしています。

魚住光生さんのその後は、モデル活動を継続していました。

自身のインスタグラムでは、2022年1月に「YAMANO Presents 2022 TOKYO KIMONO COLLECTION New Year Version」に出演したと報告。

青野保夫先生と斉藤上太郎先生の着物ショーに出演されたそうです。

久貝和子(くがいわこ)

久貝和子さんは、ウォーキング審査では見た目の期待値を超えられていないと指摘がありました。

父親が黒人系のアメリカ人、母親が沖縄出身の日本人モデルを持つ久貝和子さん。

見た目が外国人のような雰囲気を持っているので、アンミカ先生も期待をされていますが、個性を生かし切れていないようなので、これからの成長に期待しています。

自身のインスタグラムでの最後の投稿は2021年8月13日となっています。

パリコレ学を卒業後も久貝和子さんはモデル活動を続けていたようです。

2022年の情報はまだありませんが、これからの方向性を模索しているかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「パリコレ学・2期生メンバーのその後は?9名の現在も【初耳学】」についてご紹介しました。

2022年現在もパリコレ学2期生のメンバーはモデル活動を続けている人がほとんどでしたね。

黒木ユウさんについては、パリコレモデルデビューをしていました。

確実に進化を遂げていたパリコレ学2期生のその後。

実力派ばかりなのでこれからも様々な舞台で活躍してほしいですね!

テレビ・動画配信サービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!