ゼルダの伝説・夢をみる島のCM曲を歌っている歌手は?歌詞や発売日

スポンサーリンク
テレビ

ゼルダの伝説夢をみる島のCM曲を歌っている歌手は一体誰なの?と気になった人も多いですよね。

ゼルダの伝説・夢をみる島のCM曲を歌っている歌手は誰なか?歌詞の一覧やCM曲の発売日などを調査してみました!

2019年9月6日に任天堂スイッチ版である「ゼルダの伝説 夢をみる島」のテレビCMが公開されて、あの優しい声に思わず歌声に聞き入ってしまいました~。

きっと30~40代の世代であれば、ゲームボーイなどのゲーム機器で遊んだことがある人もいますよね^^

スポンサーリンク

ゼルダの伝説・夢をみる島のCM曲を歌っている歌手は?

まずは、知らない方も「ゼルダの伝説・夢をみる島」のCM曲をおさらいの意味で動画をご覧ください。

一瞬、ジブリ作品のテーマ曲の歌手に抜擢された手島葵さんの声にも似てる!と思いましたが、違いました。。

「ゼルダの伝説・夢をみる島」のCM曲を歌っていたのは、青葉市子さんという女性です。

日本のシンガーソングライターで2010年から音楽活動をされています。

青山市子さんは、CM中の曲だけでなくナレーションも担当。

やさしく柔らかい声なので耳障りがとてもいい!

青葉市子さん自身もツイッターでCM曲ことを投稿していましたね。

青葉市子さんのプロフィール

名前 青葉 市子(あおば いちこ)
生年月日 1990年1月28日(29歳)※2019年9月現在
出身地 京都府
出生 千葉県浦安市
活動開始時期 2010年
所属レコード会社 SPEEDSTAR RECORDS
共同作業者 坂本龍一、 細野晴臣、 小山田圭吾、ZAK、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)

中学時代は、吹奏楽部でクラリネットを担当。

高校でも軽音楽部と音楽漬けで、ギター、ドラムなど自己流で演奏していて肝心なコードなどは現在も分からないそう。

2010年1月20日には、昔所属していたレーベルの「東雲録音」から『剃刀乙女』の全8曲が収録された楽曲でデビューをしています。

2015年には、台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイの5カ国を巡る自身初のアジアツアーを開催に成功。

現在でも、執筆、声優、絵描き、舞台、CM音楽など活動の幅も広いようですね。

坂本龍一とも共同で作業をするなど、ワールドワイドな活躍をされています!

「ゼルダの伝説 夢をみる島」CM曲の歌詞や発売日は?

ゼルダの伝説・夢をみる島のCM曲名は「かぜのさかなの歌」。

CM曲の発売日などは、青葉市子さんの公式サイトでもまだ発表されていませんでした。

CM中の曲の歌詞

ゆめよ どうか さめないで

きみは ねがうけれど

ゆめは いつか さめるの

それがときの・・・

という歌詞です。

実際に任天堂スイッチでプレーした方は、最終面をクリアしたり、ゲームが始まる画面でも聞くことができるんじゃないでしょうか!

ゲームの発売日は、2019年9月20日(金)で、5,980円です。

曲の続きが気になる方は、ゲームボーイ版をやっていた方もカラー版のゼルダの伝説を久々にプレイしてみても楽しそうですね!

まとめ

今回は「ゼルダの伝説・夢をみる島のCM曲を歌っている歌手は?歌詞や発売日」についてご紹介しました。

CMが流れた時、「ゼルダだ~懐かし~CMの曲を歌ってる歌手の人の声もゼルダの世界観を歌ってるようで、昔を思い出してプレイしたくなってきた・・・」と思ってしまいました^^

個人的には、草むらを剣で刈ってルピーを獲得する作業が好きです(笑)

白黒のゲームボーイ世代から今の世代でも続いている「ゼルダの伝説」は、子どもから大人までを虜にする作品ですよね!

 

タイトルとURLをコピーしました