吉田都の夫は遠藤貴!結婚の馴れ初めや会社はユニバーサルスポーツを経営

吉田都(よしだ・みやこ)さんの夫は遠藤貴さんで、結婚の馴れ初めはもちろん、夫の会社はユニバーサルスポーツで経営をしている?など様々な噂を徹底調査。

紅白歌合戦2022で16年ぶりにゲスト審査員に選ばれた著名なバレリーナ・吉田都さんは、新国立劇場の舞踊芸術監督を務めるなど、現在も活躍していますけど、夫・遠藤貴さんへの関心もかなり高まっていますので、この機会にしっかりと情報をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

吉田都が夫と結婚した時期やエピソード

吉田都さんが夫・遠藤貴さんと結婚した時期やエピソードを調査したところ、2005年頃に結婚していたことが判明したものの、詳しい時期やアツアツのエピソードに関しては不明で、ベールに包まれている部分が多くなっていました。

子供はいないようですけど、吉田都さんは北多摩高校時代から海外留学していたことが分かっていますので、夫・遠藤貴さんも学生の時から海外を飛び回る生活を送っていた可能性がありますよね。

ちなみに、夫・遠藤貴さんと結婚した時の吉田都さんの年齢が39歳で、やや遅めな感じがしますが、現役のバレリーナとして多忙な日々を過ごしていましたから、結婚の時期が遅くなってしまうのは致し方ないことかもしれません。

スポンサーリンク

吉田都の夫は遠藤貴!職業やプロフィール

吉田都さんの夫・遠藤貴さんの職業やプロフィールを調べてみたところ、東京都出身という点と職業が「株式会社ユニバーサルスポーツジャパン」の経営者ということぐらいしか分かりませんでした。

あくまでも夫・遠藤貴さんは一般人ですし、吉田都さんも芸能人・タレントの部類ではなく、有名人・文化人のジャンルに入りますので、夫・遠藤貴さんの詳しいプロフィールが明らかになっていないのは仕方ないことだと思います。

国内外のサッカー選手のマネジメントを担当しているほか、アスリートが所属先と契約交渉に挑む際の代理人を務めたり、番組制作のコーディーネーターに抜てきされたり、と幅広い分野の仕事を担当している夫・遠藤貴さんはやり手の経営者ということがいえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

吉田都の夫・遠藤貴との馴れ初めや出会い

吉田都さんと夫・遠藤貴さんとの馴れ初めや出会いをリサーチしてみましたが、これといった情報が出回っていない状況で、いつどこで知り合ったのか?という馴れ初めだけでなく、出会いのきっかけすら判明していません。

ただ、世界的なバレリーナとなった吉田都さんと知り合える男性はごく少数のはずですし、夫・遠藤貴さん自身が立ち上げた「株式会社ユニバーサルスポーツジャパン」の経営が軌道に乗り、大金を獲得したことでバレリーナの吉田都さんと知り合えた可能性も十分にありますよね。

また、夫・遠藤貴さんがバレエ自体に興味があったのは間違いなく、欧米の女性が活躍する中、日本人の立場で世界的なバレリーナという地位を確立してみせた吉田都さんの存在が光り輝いていて、猛烈なアプローチの末、結婚に至ったのかもしれません。

スポンサーリンク

夫の遠藤貴はユニバーサルスポーツを経営

夫・遠藤貴さんはユニバーサルスポーツ(住所:東京都港区港南3-6-21 コスモポリス品川903)という会社を経営していて、サッカー界の中では知る人ぞ知る存在になっているとのこと。

吉田都さんと結婚した2005年の3月9日に「株式会社ユニバーサルスポーツジャパン」を設立させ、代表取締役に就任している夫・遠藤貴さんは、イングランドサッカー協会(FA)から認定を受けている選手代理人として活躍しています。

遠藤貴さんは日本のサッカー選手が国内外のチームに移籍する時の代理人を務めるケースが多く、先日のカタールワールドカップ2022・日本代表で大活躍した遠藤航選手の代理人としても有名ですよね。

今後も数多くのサッカー選手の代理人に抜てきされる可能性が高く、バレリーナとして第一線を退いた妻・吉田都さんとは異なり、夫・遠藤貴さんはまだまだ忙しい日々が続いていきそうです。

スポンサーリンク

まとめ

吉田都さんの夫はサッカーの選手代理人を務める遠藤貴さんで、馴れ初めや出会いは不明でしたが、会社経営しているユニバーサルスポーツを立ち上げた2005年に結婚していました。

紅白歌合戦2022の審査員に選ばれた吉田都さんですけど、同じ審査員には日本代表の森保一監督も登場しますし、夫・遠藤貴さんがサッカー界の大物なので、紅白歌合戦の中でサッカーに関するコメントが飛び出す可能性も十分ありますよね。

error:Content is protected !!