WBCチケット2023は取れない?チケットリセールや転売で購入できるか調査

WBCチケット2023は全然取れない?と注目されていますけど、WBC2023のチケットリセールや転売で購入できる?などチケットにまつわる情報をお届け。

大谷翔平選手やダルビッシュ有投手など豪華メンバーが集結するWBC2023のチケット争奪戦が早くも始まっていて、チケットを確保できないことを嘆くネット民も相次いでいますので、WBCチケット2023の最新情報をキッチリとまとめていきます。

スポンサーリンク

WBCチケット2023は取れない?

WBCチケット2023が取れない?と話題になっているようですね。

上のツイートにあるように、Twitter上ではWBCチケット2023を確保できず、嘆きの声が次々に上がっている状況ですので、WBC チケット2023がプラチナ化しているのは間違いないでしょう。

大谷翔平選手はもちろん、ダルビッシュ有投手や鈴木誠也選手といったメジャーリーガーの代表入りが内定するなど、有名選手が目白押しですから、WBCチケット2023をゲットするのが困難になってしまうのは致し方ないように思います。

スポンサーリンク

WBCチケット2023はどこで買うのか一人何枚?

WBCチケット2023はどこで買うの?一人何枚まで買える?という点も注目されています。

日本の東京ドームでWBC2023の1次ラウンドと準々決勝を開催するのですが、2023年11月23日からチケットの一般発売がスタートしたものの、日本戦のチケットは速攻で売り切れてしまったようです。

販売元となっているローソンチケットとチケットぴあでは、韓国やオーストラリアといった日本以外のチームのWBC2023チケットを引き続き発売(外野席は一人10枚まで)していますので、国際大会の雰囲気を感じ取りたい、という方は日本戦以外のチケット争奪戦に挑戦してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

WBC2023の決勝チケットはいつから?

WBC2023で優勝候補筆頭となっている日本代表を応援するため、決勝のチケットを追い求めているファンの皆さんも多くいらっしゃるでしょうから、WBC2023の決勝チケットに関する情報をまとめます。

開催国中心に試合が行われるサッカーのW杯とは異なり、野球のWBCは準決勝以降はアメリカで試合を行うのが定番になっていて、WBC2023でも準決勝と決勝はアメリカのローンデポ・パークで開催されることが決定しました。

決勝チケットがいつから販売されるのかは不明ですが、ローンデポ・パークを本拠地にしているMLBマイアミ・マーリンズのファンクラブメンバーが優先的に決勝チケットを購入可能英語版公式サイトで明記されています。

WBC2023の決勝を見るためだけにマイアミ・マーリンズのファンクラブ会員になるのは少し気が引けますけど、日本代表が決勝進出を決めた段階では既に完売しているはずなので、無事に決勝まで勝ち進むことを願った上でチケット購入の準備をしておきたいところですね。

スポンサーリンク

WBC2023の転売やチケットリセールは可能?

WBC2023のチケット転売やチケジャムやチケットリセールで購入可能?などネット上で注目されている話題を総まとめしていきます。

10倍以上の価格で転売されているケースも

上のツイート画像で紹介されているように、WBC2023のチケットは額面の10倍以上の値段で転売されてしまっているようで、いわゆる”転売ヤー”に対する批判が相次いでいます。

2022年12月初旬にダルビッシュ有投手が1次ラウンドから参戦することを表明した時、通常3万円のチケットが45万円まで値段が高騰したケースもありましたし、過去のWBCチケット以上に価格が跳ね上がっているのは間違いないようですね。

チケジャム&チケットリセールでチケット購入可能

何かしらの理由で都合が悪くなったり、急病などで試合観戦できなくなった場合、ネット上でチケットを出品する行為を「チケットリセール」といいますが、チケットリセールによってWBC2023チケットを手に入れることも可能となっています。

フリマサービスやオークションサイトでWBC2023チケットが出品されている可能性が十分ありますから、2023年3月のWBC開幕まで各サイトの動きをしっかりチェックしておきましょう。

また、ライブやイベントなどのチケット売買アプリ「チケジャム」でもWBC2023チケットを購入できる可能性が残されている模様です。

インストールが無料できるのはもちろん、WBC2023チケットのような完売済みのチケットを手に入れるチャンスがありますし、お目当てのチケットが出品された時にアプリからすぐに通知が来るところも使い勝手の良いですよね。

ポイント還元で額面より安い値段でチケットを入手したユーザーも数多く、知る人ぞ知る存在になっている「チケジャム」をこの機会に活用してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

WBCチケット2023は取れない?と話題になっていますけど、大谷翔平選手などの参戦が決まったことで注目度が急上昇してしまい、日本戦(1次ラウンド・準々決勝)のチケットは既に完売しています。

決勝のチケットはマイアミ・マーリンズのファンクラブメンバーになる必要があり、10倍以上の値段で転売されているほか、チケットリセールでの購入も可能になっていることなど、WBC2023チケットに関する情報を徹底調査しました。

error:Content is protected !!