【画像】和久田麻由子アナ結婚フライデー!豪華挙式だった訳は?

アナウンサー

2019年末の「第70回NHK紅白歌合戦」の司会者が決定しました。

和久田麻由子アナが総合司会を務め、内村光良さん、綾瀬はるかさん、櫻井翔さんと一緒に抜擢。

そんな和久田麻由子アナの結婚式がかなり豪華だったとフライデーが報じられています。

画像とともに、なぜ結婚が豪華だったのか理由について深掘りしていきます。

スポンサーリンク

【画像】和久田麻由子アナ結婚のフライデー報道

和久田麻由子アナの結婚式がフライデーされた画像がこちらです。

2019年3月に一般の男性と結婚されています。

9月にフライデーされた結婚式の2次会の様子を撮影されたもの。

「この日、和久田アナは、千代田区内の高級ホテルで結婚式を挙げました。披露宴は夕方に終わり、日本橋のバーラウンジで2次会。披露宴はもちろんのこと、2次会でも和久田アナはウェディングドレス姿を披露しました。背中の開いたデザインで、参列者はみんな『メッチャキレイ!』と感嘆の声を上げていましたよ」(和久田アナの知人)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00000002-friday-ent

結婚式は高級ホテルで挙げられていて、NHKのアナウンサーということで、招待客も多いことでしょう。

スポンサーリンク

和久田麻由子アナの結婚が豪華挙式だった【理由その①】 旦那もエリート?

入籍は2019年の2月と最近結婚され、陸上界では名の知れた方が旦那様。

「早稲田大学競走部のスター選手でした。駅伝界きってのイケメンとして有名だっただけでなく、’11年の箱根駅伝では『山の神』こと東洋大の柏原竜二とデッドヒートを演じ、早大の優勝に大きく貢献しました。大学卒業後は5大商社に入社。和久田アナとは、社会人になってから友人を介して知り合ったそうです」(新郎の知人)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00000002-friday-ent

駅伝界の元スター選手となれば、周囲がうらやむエリートだけあって、挙式も質素にはできません。

必然的にお偉いさんもたくさん呼ぶことになるので豪華な結婚式になりますよね。

旦那様が大手商社マンともなれば生活は安泰間違いなし。

「阿部渉アナら『おはよう日本』の歴代男性キャスターや、仲の良い上原光紀アナが来ていました。新郎側は、商社のお偉いさんをはじめ、箱根駅伝の優勝メンバーが参列。学生時代に競走部の監督だった渡辺康幸さんも来ていましたよ」(同前)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00000002-friday-ent

加えて、和久田麻由子アナもNHKで人気もあるので挙式が豪華になるでしょう。

三菱商事の年収というと、平均1,458万円なので一般的な平均年収よりも高給取りです。

スポンサーリンク

和久田麻由子アナの結婚が豪華挙式だった【理由その②】 実家がお金持ち?

和久田麻由子アナは、神奈川県生まれですが、2歳~5歳まではアメリカテキサス州のヒューストンで過ごしています。

「和久田アナは東大経済学部卒の才媛で、幼少期は米国で過ごした帰国子女だけあって、英語もペラペラ。高校時代は校門の外に芸能事務所のスカウトが並んでいたという伝説を持つほどです。最近は特番のMCにも頻繁に起用されており、局を挙げて“NHKの顔”にしようという意向を感じます」(別のNHK関係者)

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/17362114/

東京大学経済学部卒で、父親が大手企業の役員や官僚だとウワサされるほど。

女子学院中学→女子学院高等学校→東京大学経済学部卒の道を辿るとなると、ある程度お金持ちでなければ受験すらできないんじゃないでしょうか。

お家柄がお金持ちだと良い教育を受けている人が多いというデータも出ていますからね。

スポンサーリンク

【画像】和久田麻由子アナ結婚フライデー!豪華挙式だった訳は?まとめ

今回は「【画像】和久田麻由子アナ結婚フライデー!豪華挙式だった訳は?」についてご紹介しました。

NHKのアナウンサーとして、2019年紅白歌合戦の総合司会者としても抜擢された和久田麻由子アナ。

公にはされませんでしたが、陸上界ではかなり名の知れた人物が生涯のパートナーとなりエリート同士の結婚や実家がお金持ちとあって豪華挙式となったようですね。

先輩を抜いて紅白歌合戦の総合司会に大抜擢でこれからも活躍を期待しています!

タイトルとURLをコピーしました