豊崎由里絵アナがフリーへ転身!【理由は夫(旦那)が癌だから?】

アナウンサー

元毎日放送のアナウンサーでだった豊崎由里絵アナウンサー。

2019年10月に毎日放送を退社し、豊崎由里絵アナの動向が注目されていました。

2020年2月1日から「アミューズ」に所属しフリーアナウンサーに転身することを発表。

フリーへの転身理由が夫(旦那)が癌だからなのでは?という噂もあるようです。

スポンサーリンク

豊崎由里絵アナがフリーアナウンサーとして活動

豊崎由里絵アナウンサー(31)が、総合エンターテイメント企業「アミューズ」に所属し、2月1日よりフリーアナウンサーとして活動することが18日、同社から発表された。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000359-oric-ent

豊崎アナは今までも数々の大物司会者の隣に立つサポート役として活躍してきました。

今まで『痛快!明石家電視台』『プレバト!!』など名司会者のアドリブにも臨機応変に笑顔で対応していた姿はみなさんも記憶にあるかと思います。

スポンサーリンク

豊崎由里絵アナウンサーが毎日放送を退社!理由は?

豊崎由里絵アナウンサーはプライベートで、2017年に一般男性と結婚し、2019年に第1子を出産しています。

育児と仕事を両立するのは至難の業ですが、仕事も続けていきたいという医師も強かったようですね。

2019年10月末で毎日放送を退社した理由は、このようにコメント。

妊娠、出産を経てこれまでの価値観や考え方が大きく変わり、家族の在り方や仕事との向き合い方を見つめ直すことになりました。

出産を機会に、自分の人生を見つめ直し価値観が変わったことが退社理由の大きな要因とのこと。

スポンサーリンク

豊崎由里絵アナがミューズへ移籍・転身理由は夫が癌だから?

豊崎アナウンサーは次のように移籍のコメントを出しています。

私事で恐縮ですが、この先仕事を続けるにあたり、アミューズに所属することになりました。

昨年までお世話になった毎日放送での出会いやこれまで応援してくださった皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、また今まで通り大阪で子育てをしながら頑張っていきたいと思っています。

優しく、そして時には厳しく、これからも見守っていただけるとうれしいです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2017年に2歳年上の毎日放送の局員と結婚された豊崎アナ。

夫からのプロポーズは、2015年の11月だったそうなんですが、実際結婚するまで約2年も間が空いています。

この間に、旦那さんの癌が発覚。

癌を治療するために入院となる前日にプロポーズされています。

旦那さんの癌は早期発見だったため、現在順調に回復されているようです。

以前、豊崎アナは

●アナウンサーでなくてもいいからMBS(毎日放送)で働きたい。
●第1子を出産直後、約3ヶ月で職場復帰している

というエピソードから根っからの仕事好き人間だということも分かります。

ですが、結婚・出産・夫の癌など様々な経験から価値観が分かり、愛する旦那や家族を支えていくためにも「自分が頑張りたい」という強い想いもあったんじゃないでしょうか。

2月1日からミューズに所属し、フリーアナウンサーとして活動する方が、

●フリーになるとお給料も良くなる
●家庭の都合を考えて、仕事量や時間を調整することができる

という選択ができるための決心だったかもしれませんね。

スポンサーリンク

豊崎由里絵アナのプロフィール

https://twitter.com/oniichan0715/status/892272739574177792
出身地:兵庫県明石市
生年月日:1988年5月9日(31歳)
出身大学:青山学院大学社会情報学部 卒業
所属事務所:アミューズ
職歴:毎日放送(2013年4月~2019年10月)
スポンサーリンク

豊崎由里絵アナがフリーへ転身!【理由は夫(旦那)が癌だから?】まとめ

2017年に結婚し、2019年に子供を出産。

2015年に年上の旦那さんにプロポーズを受けるも、夫に癌が発覚するなど人生の価値観が大きく変わる経験をし、毎日放送を退社。

2020年2月1日にミューズに所属し、フリーアナウンサーに転身が発表されました。

旦那さんの癌もまた再発するかもしれない、子育ても優先で家族は自分が支えていくという決意がフリーに転身という理由になったかもしれませんね。

いつも明るく元気な豊崎由里絵アナウンサーを視聴者としても応援していきたいです。

タイトルとURLをコピーしました