突破ファイルの再現ドラマ出演者で溺れた男性を助けた女子高生役は誰?

テレビ番組

突破ファイル再現ドラマ出演者で若手の俳優さんがたくさん出ていますよね。

先日9月12日放送の突破ファイルの再現ドラマ出演者で、川に溺れたおじさんを助けた女子高校生役は一体誰なんでしょうか?

可愛らしい雰囲気で制服姿が似合っていましたね!

スポンサーリンク

突破ファイルの再現ドラマ出演者で溺れた男性を助けた女子高生役は誰?

突破ファイルのこの物語は、女子高生一人と男子高校生二人が下校途中に川に溺れたおじさんを女子高生が発見したことがきっかけです。

女子高生が機転を利かせて、野球部員のユニフォームをつなげ合わせてなんとか男性を助けました。

この女子高生役に抜擢されていた女優さんの名前は、久間田琳加(くまだ りんか)さんというモデル・女優さんです。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

女子高生役の雰囲気と違って、衣装やリップを塗ってるとかなり大人っぽい~。

スポンサーリンク

久間田琳加のプロフィール

久間田琳加さんのプロフィールをまとめてみました。

名前 久間田 琳加(くまだ りんか)
生年月日 2001年2月23日(18歳) ※2019年9月時点
出身地 東京
身長・体重 163cm・45.7kg
スリーサイズ B:76cm・ W:58cm・H:77 cm
血液型 AB型
デビュー 2012年
所属事務所 レプロエンタテインメント

愛称は、りんか、りんくま、くまちゃんと呼ばれていますね。

生まれてすぐ父親の仕事の都合でフランスに移り住み、1歳から6歳までリヨンに暮らしていましたが、小さかったこともあり今ではフランス語を忘れてしまったらしいです。(^^;

女子高生の為のWEBマガジンEMMARYの元3代目編集長も務めるという活動ぶりも。

モデル・女優としてのデビューのきっかけ

写真を撮られることが元々大好きだったので小さい時からモデル志望。

小学4年生からファッション雑誌『ニコラ』の読者で、小学6年生のときに二コラの専属モデルオーディションを受け、見事グランプリの5人に選ばれました!

3歳から習っていたクラシックバレエでバレリーナになりたいという夢ももっていましたが、その夢は諦めてしまったそう。

モデルの活動初期はバレエと両立していましたが、モデルの方に力を入れていきたいという気持ちが強くなったそうですね。

2017年8月に『Seventeen』9月号で二コラの専属モデルとして加わりました。

2015年5月20日からGYAO!で配信が開始された全12話のドラマ『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』で女優デビュー。

このドラマは反響を呼び、未公開エピソードを加えて再編集した劇場版2部作『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。前編:入る?』と『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。後編:出る!』が、8月22日に公開されました。

実は天然ボケキャラの久間田琳加さん。

その様子がテレビ局関係者の目にとまって、2017年8月からバラエティ番組に本格進出しています。

スポンサーリンク

突破ファイルの再現ドラマ出演者で溺れた男性を助けた女子高生役:まとめ

突破ファイルの再現ドラマ出演者で溺れた男性を助けた女子高生役は、モデルで女優の久間田琳加さんでしたね。

突破ファイルの再現ドラマは、毎回再現ドラマが放送されるので、また次回に久間田琳加さんが出演するのを楽しみに待ちましょう!

もとの性格である天然ぶりもバラエティーで発揮してほしいです^^

タイトルとURLをコピーしました