竹嶋宗也のwiki風プロフィール・おすすめのかつ丼店3選はどこ?

気になる人物

林修先生の初耳学で、かつ丼愛がすごい俳優・竹嶋宗也(たけしまむねなり)さんが登場。

竹嶋宗也さんは、「初耳フリークからの出題」企画で今まで3000杯以上のカツ丼を食べてきた「カツ丼マニア」なんです。

今回は、竹嶋宗也さんのwiki風プロフィール・出身地・おすすめのかつ丼店の場所をお伝えします。

本当に美味しいかつ丼は街中華にあるのだとか!

スポンサーリンク

竹嶋宗也のwiki風プロフィール

芸名:竹嶋 宗也
生年月日:1973年10月2日
出身地:奈良県
身長:175 cm
体重:68 kg
所属事務所:優企画
靴のサイズ:27 cm

特技は、司会で人力車引きやゲーム指導など多趣味のようですね。

他にも料理や乗馬5級の腕前もあるそうです。

今ではかつ丼マニアとして知られていますが、幼い頃はお肉がかなり嫌いだったとか。

スポンサーリンク

竹嶋宗也がかつ丼の虜になったきっかけ

以前はお肉が嫌いなはずだったのに、いつ好きになったんでしょうか。

中学生の頃に地元の奈良で食べたかつ丼に感動してからハマっていったそうです。

以降は自分のお小遣いは貯金しながら、かつ丼を食べるお金にあてることに。

「お肉ってこんなに美味しいんだ」と知ってからは、大人になったて今までを取り戻すかのように食べ歩いてるらしいですよ。

スポンサーリンク

美味しいかつ丼店の探し方の極意5つ

週4日でかつ丼を食べていて、なんと1日3食ともかつ丼の日がある竹嶋宗也さん。

おいしいかつ丼に出会えると、他のお店にも行きたくなてしまうのだとか。

さすがに1日にたくさんのお店を回れないので、竹嶋宗也さんが実践している「美味しいかつ丼の探し方」をご紹介します。

①食品サンプルをチェックし、本物のように黄色く玉子感が強くでているかどうか
②換気扇の匂いをチェックし、いい匂いかどうか
③豚肉はそばつゆとの相性が抜群で旨味を引き出すので、美味しい出汁をとるそば屋さんをチェック
④メニューの1番上にかつ丼の名前がある(味に自信があるから)
⑤かつ丼のどんぶりの色をチェック。(美味しいかつ丼のお店は、器が青色の場合が多い)

かつ丼を3000件も食べてきただけはありますね。

信頼と実績のデータです!

スポンサーリンク

竹嶋宗也の経歴や出演作品

かつ丼マニアの竹嶋宗也さんは実は俳優さん!

テレビドラマ、舞台、CMなどで活躍している方なのです。

出演作品も多種多様。

●NHK『ふたりっ子』
●NHK『茂七の事件簿3 ふしぎ草紙』
●日本テレビ『anego』
●『再会』ドラマコンプレックス
●フジテレビ『牡丹と薔薇』
●「やんパパ」
●「ウルトラマン・コスモス」
●「蒼い描点」松本清帳スペシャル
●舞台『ブレーメンの音楽隊』『ハムレット』
●CF『大塚化学 あっ!あれ食べよ!』『朝日オートセンター』
●VP『JA共済』『東芝エレベーター』

経歴は、平成5に劇団ひまわりに所属し、11年には文学座附属演劇研究所、後に優企画に所属しています。

スポンサーリンク

竹嶋宗也のおすすめのかつ丼店の場所はどこ?

「美味しいカツ丼屋は世の中でたった1割」と評価する竹嶋宗也さん。

今まで3000件以上のかつ丼を食べ歩いてきた実績をもとにおすすめのかつ丼店を上げたのは3つです。

【おすすめのかつ丼店・その1】そば処「水元やぶ」

まず1つめのかつ丼店は、そば処「水元やぶ」さん。

え?そば屋さん?と驚いてしまいましたが、おすすめだそうです!

場所は、 〒125-0031 東京都葛飾区西水元5丁目8-12

■営業時間:11:00~14:30、17:00~19:30
■定休日:水曜日
■電話番号:03-3600-1954

そば処「水元やぶ」のかつ丼の特徴
・国産の豚ロース肉を一本丸々仕入れカツはラードで揚げている
・かつ丼のつゆは、旨味の強い鯖節を使用
・さらに醤油を寝かせた物「特製のカエシ」を使用
・二番出汁も加え濃度と旨味を調整している
・使用する卵は1.5~2個

東京23区内で最も駅から離れた所で、どの駅からも徒歩40分以上はかかります。

これだけこだわったかつ丼なのに1000円は安すぎるかもしれませんね。

【おすすめのかつ丼店・その2】とんかつ鈴新

2つ目のかつ丼屋さんは、「とんかつ鈴新」。

場所は、〒160-0007 東京都新宿区荒木町10 十番館ビル1F

■営業時間:11:30~13:45、17:30~20:15
■定休日:日曜・祝日
■電話番号:03-3341-0768

「とんかつ鈴新」のかつ丼の特徴
・丼つゆにカツは入れず卵でとじる
・かけカツ丼は3度楽しめる
・①揚げたてサクサクの本来のかつ丼、②つゆがかかり少し柔らかくなったカツ、③つゆが染み込んだかつ丼

かけカツ丼は1300円。

【おすすめのかつ丼店・その3】中華・洋食やよい

3つ目は、中華・洋食「やよい」。

場所は、東京都台東区浅草5-60-1。

■営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
■定休日:木曜日
■電話番号:03-3872-7710

「中華・洋食やよい」のかつ丼の特徴
・食材を油通しするため、油に野菜や肉の風味が凝縮
・とんかつ屋さんとはひと味違う香ばしさがある
・丼つゆも町中華ならではの中華スープ+鰹出汁のコクの深いつゆ
・かつは中華スープや油のうま味で軽やか
・つゆはラードが溶け込んで、ご飯は固め

カツ丼(上)は1000円。

スポンサーリンク

竹嶋宗也のwiki風プロフィール・おすすめのかつ丼店3選はどこ?まとめ

竹嶋宗也さんはNHKのドラマなどにも出演する俳優でもありながらかつ丼マニアな方。

どれも美味しいそうなかつ丼ばかりでした!

おすすめのかつ丼3選は3000件食べ歩いた実績もあり説得力があります。

かつ丼好き以外にも意外なプロフィールで多趣味なことが分かりました。

今後は俳優以外でもかつ丼マニアとしてテレビに出演する機会が多くなるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました