武田健吾の結婚相手の嫁との馴れ初めは?妻は熊本出身の一般女性

武田健吾 嫁 子供

中日の武田健吾(たけだけんご)さんの嫁(妻)についてまとめています。

プロ野球選手の嫁というと美人である方が多く顔画像も気になるところです。

武田健吾さんが結婚相手に選んだ嫁との出会いや馴れ初めはどうだったのでしょうか?

奥さんの出身地や馴れ初め、子供はいるのか?ということについて調査しました。

スポンサーリンク

武田健吾が結婚を発表!

武田健吾さんは2019年の3月14日に結婚していたことを公表しました。

2019年6月30日に元所属していたオリックスから中日ドラゴンズへトレード移籍しています。

結婚の発表が遅れた理由については、世の中や自分自身の変化も多い年であったからとコメントしていました。

スポンサーリンク

武田健吾の嫁との馴れ初めは?

武田健吾さんが結婚相手に選んだ嫁は一般人の方。

妻は熊本県出身ということで、武田さんも福岡県なので同じ九州出身です。

出会いや馴れ初めについては詳しく明言していませが、報道に対し

「どんな時も背中を押してくれて、僕のことを1番理解してくれる人。来年は活躍して妻のことを安心させたいです。」

と喜びの声を寄せています。

スポンサーリンク

【顔画像】武田健吾の嫁の年齢や職業は?

武田健吾さんのお嫁さんの顔画像や年齢は一般の方なので公表はされていませんでした。

プロ野球選手が結婚を発表する際に、奥さんとの似顔絵イラストを公開しますがそれもないようですね。

妻が熊本出身ということで、九州の女性は基本的に強い人が多いので性格もしっかりしている方だと思われます。

職業の情報も公開されていませんが、プロ野球選手を支える立場なので専業主婦で栄養やスケジュール管理も担当しているかもしれません。

スポンサーリンク

武田健吾の嫁との子供はいる?

武田健吾さんが嫁との間に子供がいるという情報も今のところは出ていません。

結婚した時期が2019年3月と比較的最近なので、子供はまだ先とも考えられます。

2人の人生設計もあるでしょうから、今後の方向性を話し合っていることでしょう。

結婚時のコメントで「来年は活躍して妻のことを安心させたい」と言っていることから、慎重に今後どうするかを決断するようです。

スポンサーリンク

武田健吾のプロフィール

武田健吾 嫁 子供

  • 名前:武田健吾(たけだけんご)
  • 生年月日:1994年4月18日
  • 身長:183cm
  • 出身地:福岡県筑後市
  • 出身高校:自由ケ丘高等学校

高校では1年生の時からベンチ入りし、2年秋には主将になるまでに成長。

3年生の時に初の選手権大会出場を目指した福岡北部大会では初戦の2回戦で敗退しています。

ですが、この試合を観戦していた複数のスカウトマンから注目されました。

2012年にはドラフト会議で、オリックス・バファローズから4巡目で指名。

2013年終盤には一軍入りを果たします。

2016年には同じチームの吉田正尚選手と並んで外野手部門のベストナインにも選ばれました。

2019年からはオリックスから中日にトレードで入団し、打率が2割以下となった2020年に50万円減で契約を更改。

2021年は一軍にフル登録され、前日まで一軍の代打で出場していたにも関わらず10月7日に突然の戦力外通告を球団から告げられてしまいました。

>>プロ野球戦力外通告2021の武田健吾さんのトライアウトの結果やその後は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

ちなみに、武田健吾さんの叔父が新庄剛志さんの高校の友人だそうです。

スポンサーリンク

武田健吾の結婚相手の嫁は?馴れ初めについて!まとめ

今回は「武田健吾の結婚相手の嫁との馴れ初めは?妻は熊本出身の一般女性」についてご紹介しました。

武田健吾さんは2019年の3月14日に結婚していたことを公表。

奥さんは熊本出身の一般女性で同じ九州出身同士です。

子供については誕生したとは報道されていないため、まだいないよう。

結婚して間もないため、今後の動向について気になるところです。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!