本サイトではプロモーションが含まれています

高橋洋翔のwiki経歴プロフ!両親の教育法や3兄弟で頭脳明晰!

高橋洋翔(たかはし・ひろと)くんのwiki経歴とプロフは特定された?両親の教育法はどんな感じ?3兄弟でみんな頭脳明晰って本当?といった様々な話題を徹底深掘り。

小学生の時に数学オリンピックの予選突破という快挙を成し遂げるなど、天才的な頭脳を誇る子供として注目されている高橋洋翔くんのwikiプロフィールは出身地が東京都世田谷区で3歳の時に中学生と同レベルの数学力を身につけているのです。

スポンサーリンク

高橋洋翔のwikiプロフィール

高橋洋翔くんのwikiプロフィールをまとめると、生年月日が2008年の東京都世田谷区生まれで、2歳の頃から数学に関心を持ち、3歳になったところで既に中学生レベルの学力を持ち合わせていました。

名前高橋洋翔(たかはし・ひろと)
生年月日2008年
年齢14歳or15歳
出身地東京都世田谷区
趣味将棋

詳しい生年月日が分からない状況ですけど、2008年生まれであることは確定しているので、2023年7月時点の年齢は14歳か15歳の可能性が高まっていて、東京都世田谷区出身ということも判明しています。

高橋洋翔くんが数学に関心を持ったのは2歳の時だったようで、文字を読むことすらままならない年齢なのに、数学への理解をどんどん示していったとのこと。

数学に興味を持ち始めてから約1年後(3歳)で中学校で習うはずの素因数分解を完全にマスターしていて、暗算であっさり解答することもできた、という天才児・高橋洋翔くん。

さらに高橋洋翔くんのことを知るため、経歴を調べてみたところ、2019年に数学オリンピック予選突破を果たしたほか、孫正義育英財団の3期生としてサポートを受けていたことが分かりました。

スポンサーリンク

高橋洋翔の経歴!孫正義育英財団の3期生

高橋洋翔くんの経歴は12歳(2019年)で数学オリンピック予選突破したほか、数学検定1級を史上最年少の11歳で合格したことが高く評価され、金銭的サポートを受けられる孫正義育英財団の3期生に抜てきされています。

・数学検定2級を7歳で合格(2014年)※高校2年生相当
・数学検定準1級を8歳で合格(2015年)※高校卒業相当
・数学検定1級を11歳で合格(2018年)※大学入試相当
・数学オリンピック予選を12歳で突破(2019年)
・孫正義育英財団3期生に選ばれる(2019年)
・京進数学解法コンテストの問題B敢闘賞を獲得(2021年)

物心ついた頃から数学の世界観にどっぷり浸かっていた高橋洋翔くんは、7歳の時に挑戦した数学検定2級を史上最年少で合格するなど、毎年のように数学検定の上位級への受験を続けていきました。

大学入試レベル相当の数学検定1級をわずか11歳で合格したほか、12歳で数学オリンピック予選突破を決めたことが話題となり、高橋洋翔くんは天才的な子供の金銭的にサポートするプロジェクト「孫正義育英財団」の3期生に選ばれたのです。

ソフトバンクの孫正義社長が企画したもので、膨大なコストがかかる海外留学のお金も財団が負担してくれることになっているので、将来的には高橋洋翔くんが数学者の道を歩むために海外留学を決意する、という流れになってもおかしくありません。

日本の数学界に大きな衝撃を与えた高橋洋翔くんが進学した小学校は地元世田谷区にある池之上小学校で、難関中学の男子校・開成中学校へと進み、エリート街道を突っ走っています。

スポンサーリンク

高橋洋翔が進学した小学校や難関中学はどこ?

高橋洋翔くんが進学した小学校は「世田谷区立池之上小学校」で、難関中学「開成中学校」に見事合格し、インテリの仲間入りを果たしています。

小学校

・出身小学校は世田谷区立池之上小学校
・実家に近い公立校に通っていた模様

”天才子供数学博士”と呼ばれることもある高橋洋翔くんですから、有名な私立の小学校に通っているのでは?と噂されるケースが多くなっていますけど、出身地の東京都世田谷区にある池之上小学校へと進学しています。

通学時間が長くなる他地域の市立小学校に通うよりも、実家に近い公立校に進む、という考え方は自然ですし、地元の学校ですくすくと育ってほしい、という両親の思いがあるのかもしれません。

難関中学はどこ?

・難関中学の開成中学校に合格
・中高一貫の男子校で最新偏差値は71
・卒業後は開成高校に進学する可能性大

日本国内有数の難関中学で最新偏差値71という高い数字を誇る私立・開成中学校に合格している高橋洋翔くん。

数学のスペシャリストである一方、開成中学校に合格できるぐらいの学力があるのは確実ですから、数学以外の科目も高橋洋翔くんにとってはお茶の子さいさいなのかもしれませんね。

開成中学校は今時珍しい男子校の中高一貫校ですので、中学卒業後の高橋洋翔くんは系列の開成高校に進む可能性が高いのではないでしょうか。

続いて、大人顔負けの数学力を持ち合わせている高橋洋翔くんが両親からどんな教育法を授かったのか?というところが気になりますけど、特別なことは一切せず、勉強へのモチベーションを削がないことを第一に考えていることが判明しています。

スポンサーリンク

高橋洋翔の両親の教育法は?

高橋洋翔くんの両親は東京大学出身で、小さい頃から勉強に役立つおもちゃを買ってあげたり、勉強のモチベーションを維持させるための雰囲気づくりに徹する、という教育法を採用していました。

・両親は2人とも東京大学を卒業した
・海外の知育玩具を幼少期に購入し、遊ばせる
・無理矢理勉強させるのではなく、モチベ向上の雰囲気づくりを心掛けている

両親の名前や年齢・職業は分かっていませんけど、高橋洋翔くんの父親と母親はともに東京大学を卒業している超インテリのようです。

高橋洋翔くんも東京大学に進学してほしい…と両親も願っていることでしょうが、無理に勉強させることよりも息子の勉強へのモチベーションを下げないような雰囲気づくりに徹していることが判明しました。

幼少期の高橋洋翔くんにヨーロッパ製の知育玩具を買ってあげて、数学への興味を向上させたことぐらいしか具体的な教育法が存在していないようで、両親は良い意味での放任主義を貫きながら、息子の成長を見守っているのではないでしょうか。

最後に、高橋洋翔くんに兄弟がいるのかどうかを調べてみたところ、3兄弟の長男だったことだけでなく、弟2人も数学検定合格を果たすなど、頭脳明晰だったことが分かりました。

スポンサーリンク

高橋洋翔は3兄弟で数学が得意!

高橋洋翔くんは3兄弟の長男で、プログラマー志望の海翔くん(11歳)と湊翔くん(9歳)も数学検定に合格するなど、頭脳明晰で数学が得意な家族として知られています。

・3兄弟の長男
・次男の海翔(かいと)は数学検定2級合格者でプログラマー志望
・三男の湊翔(みなと)も数学検定8級をクリア

芸能事務所に所属していない一般人の高橋洋翔くんではありますが、3兄弟の長男であることが既に特定されていて、次男・海翔くんが11歳で、三男・湊翔くんも9歳になっているようなので、弟2人はまだ小学校に通っていることになりますね。

数学検定の史上最年少合格の記録を複数保持する長男・高橋洋翔くんに触発されたのか、弟たちも数学検定にチャレンジしていて、次男・海翔くんは7歳の時に数学検定2級合格の快挙を成し遂げていました。

三男・湊翔くんもわずか5歳で数学検定8級を合格しているみたいで、頭脳明晰な兄弟ということが分かっただけでなく、次男・海翔くんは小学生の段階からプログラマー志望ということも判明していますから、将来の飛躍に期待したいところですね。

スポンサーリンク

まとめ

高橋洋翔くんのwiki経歴プロフは11歳で数学検定1級に合格(史上最年少)したほか、世田谷区立池之上小学校在学中に数学オリンピック予選突破を果たし、孫正義育英財団の3期生にピックアップされるなど、輝かしい実績を誇っています。

東京大学出身の両親の教育法は自主性を重んじる内容で、モチベーションを保つことに主眼を置いているようで、3兄弟の長男・高橋洋翔くんに負けず劣らずの弟2人も頭脳明晰ですから、天才3人兄弟の今後の活躍から目が離せません。

気になる人物
オモシロゴト
error: Content is protected !!