【顔画像】須崎優衣の家族構成!父親は社長で母や姉も美人で可愛い?

須崎優衣 家族構成 スポーツ

東京オリンピックの日本代表選手として内定した女子レスリング選手の須崎優衣(すさきゆい)さん。

須崎優衣さんといえば、その東京オリンピックで、バスケットボール代表の八村塁さんとともに日本選手団の旗手を担当することが決まり、話題となりました。

金メダル候補とされる須崎優衣さんですが、試合の時に見せるそのたくましい体格とは裏腹に普段は私服がオシャレで笑顔が可愛いとファンの間では噂されているようです。

そんなギャップのある須崎優衣さんの私生活について、気になる方も多いのではないでしょうか。

須崎優衣さんの実家は、お金持ちとも噂されていて、どんな家族構成なのか気になりますよね。

この記事では、須崎優衣さんの家族構成や実家がお金持ちと噂される理由を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

須崎優衣の家族構成

須崎優衣 家族構成

須崎優衣さんの家族構成は両親と姉の4人家族です。

  • 須崎優衣さん

須崎優衣さんが中学生の時に、東京でオリンピックが開催されることが決まり、その頃に「東京オリンピックに出場して金メダルを取る」と決意したと言います。

代表内定までの道のりは険しく、一時は出場が絶望的になったことも。

それでも諦めず練習に励んできた成果が実り、はれて東京オリンピックの切符を手にしました。

そんな、須崎優衣さんを支えてきたのは、やはり家族だったそうです。

2人姉妹でとても仲が良いそうですよ。

そんな仲の良い姉を含めて、家族一人一人を詳しく紹介します。

スポンサーリンク

須崎優衣の父親

須崎優衣 家族構成

最初に紹介するのは、須崎優衣さんの父です。

須崎優衣さんの父は、会社を経営する社長だと噂されています。

噂は本当なのでしょうか?

まず、プロフィールから紹介します。

須崎優衣 家族構成

  • 名前:須崎康弘
  • 出身校:早稲田大学レスリング部
  • 職業:元銀行員、財務コンサルティング

須崎優衣さんの父は、株式会社デンタルネットの元代表取締役です。

調べてみると、株式会社デンタルネットは、高齢者、障害者を対象とした訪問歯科診療を中心に行う会社でした。

創業者の勝野さんからの誘いで、「独立したいから手伝ってほしい」という事で財務の専門家として資金集めから参加していたそうです。

引用元:国際ファッションセンター

その後、創業者の勝野さんから代表取締役を引継ぎ、会社を経営していたのが、須崎優衣さんの父・須崎康弘さんでした。

現在は、代表取締役からは退かれていますが、会社HPには顔写真が残っていることからして、何らかの形で在籍しているようです。

須崎優衣さんの父・須崎康弘さんは、地元松戸市でレスリングコーチもしています。

レスリング経験者の父の影響で、須崎優衣さんは小学1年生でレスリングを始めました。

須崎優衣さんが中学1年になるまでは、父がレスリングのコーチをしていたそうです。

中学1年生からは、レスリング漬けの生活を送るために親元を離れて暮らしていたそう。

父からすると、メキメキと力をつける娘の姿を応援しつつも、13歳という若さで、離れて暮らすことに寂しさや心配があったことでしょう。

須崎優衣さんは、インタビューでこのように話していました。

父からは強い気持ちを持つことや勉強をすることの大切さ、レスリングができる環境があるのは周りの人たちのおかげであり、当たり前ではないということ、そして感謝の気持ちを持つことを教わりました。今でも父の教えは胸に刻んでいます。

引用元:早稲田ウィークリー

父に対しての感謝の気持ちが伝わってきますよね。

このインタビュー記事から、親子の関係は良好であることが分かります。

スポンサーリンク

須崎優衣の母親

須崎優衣 家族構成

次に、母について詳しく紹介します。

須崎優衣さんの母は、一般人ということもあり、それほど情報は多くありませんが、顔写真を見つけることができました。

須崎優衣 家族構成

こちらの写真は2019年12月に須崎優衣さんが天皇杯で優勝した時に、家族で撮った1枚です。

この写真から、母の大体の身長がわかりますね。

須崎優衣さんの身長が153cmですので、母は160cmほどの身長ではないでしょうか。

鼻や口元は、母似のようにも見えますね。

他にも、須崎優衣さんのInstagramでこのような投稿がありました。

2020年1月15日の須崎優衣さんの成人式に投稿されたものです。

須崎優衣 家族構成

「お母さんの振り袖着れて良かった」と話していますので、

母が成人式の時に着た振袖でしょうか。

白とピンクを基調とした華やかな振袖ですよね。

振袖を購入したということは、母はある程度裕福な家庭で育ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

須崎優衣の姉

須崎優衣 家族構成

最後に、姉について詳しく紹介します。

プロフィールは、こちらです。

須崎優衣 家族構成

  • 名前:須崎麻衣
  • 生年月日:1995年生まれ
  • 出身校: 千葉県立鎌ヶ谷高校
  • 早稲田大学レスリング部
  • 職業:大手企業でパソコンを使用した仕事

須崎優衣 家族構成

二人ともとても可愛いですよね。

須崎優衣さんと姉は、4個差の姉妹です。

姉も同じく、早稲田大学出身でレスリング部に所属していました。

姉も須崎優衣さん同様、レスリングの実力者の持ち主です。

2015年東日本学生女子選手権の48キロ級では、優勝。

国際大会でも3位という高成績を残しています。

しかし、早稲田大学卒業後はレスリングの道から離れ、社会人として仕事をしているようです。

2019年のプレーオフで、須崎優衣さんが入江選手に敗れ、東京オリンピックの出場が絶望的になった時、心にぽっかり穴があいたような気持ちで、どん底に突き落とされてしまったと言います。

そんな時に前向きに言葉をかけてくれたのが姉の須崎麻衣さんでした。

「今までよく頑張ったね。でも、まだ終わったわけじゃない。まだチャンスがあると可能性を信じて、今まで通り優衣らしく頑張ればいいよ」

引用元:デイリー

日々、練習に励んできた妹の姿をしっているからこそ、重みのある言葉ですよね。

この言葉をきっかけに、須崎優衣さんは何とか立ち直ることができたそうです。

練習を再開した須崎優衣さんは、姉の須崎麻衣さんに練習相手をお願いすることもあったそうで、インタビューでこのように話しています。

「姉の仕事が休みの時は一緒に打ち込みをやってもらった」

引用元:Number web

とても優しい姉ですよね。

須崎優衣さんの活躍は、こうした姉の支えもあってのものでもあります。

スポンサーリンク

須崎優衣の実家でのエピソード

須崎優衣 家族構成

須崎優衣さんの父が会社の経営者であることから、実家がお金持ちだと噂されています。

父の会社である株式会社デンタルネットは、従業員数100名を超える会社で、その従業員の平均年収は531万円だそうです。

引用元:エン転職

なんと、年商は10億円ともいわれています。

このことから、須崎優衣さんの実家はお金持ちの可能性はかなり高いですよね。

そんなお金持ちの須崎優衣さんの実家は、千葉県松戸市にあります。

松戸市は、千葉県の中で三番目に人口が多いとされていて、非常に人気の高い土地だそうです。

人気の高い場所に立つ、須崎優衣さんの実家は、豪邸なのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「須崎優衣の家族構成!父親は年商10億で実家はお金持ち?姉もかわいい!」についてご紹介しました。

須崎優衣さんの家族構成は、両親と姉の4人家族です。

父は、訪問歯科診療を行う会社の元経営者で、なんと当時の年商は10億円でした。

このことから、須崎優衣さんの実家はお金持ちと噂されていますが、この噂は本当のようです。

また、須崎優衣さんの姉・麻衣さんも、レスリング選手として活躍していて、世界大会で3位に入るなど実力者でした。

競技で見せるたくましい姿とは裏腹に、素顔は須崎優衣さんに似たとても美人であることが分かりましたね。

現役で活躍する須崎優衣さんを姉をはじめ、家族全員が応援し、支えているようです。

須崎優衣さんの更なる活躍を期待したいですね。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mimecaをフォローする
オモシロゴト
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました