【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【トラブル回避】

スポンサーリンク
テレビ

2020年2月26日に放送された「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」が放送されました。

知ってそうで意外と知らない話で、一生のうちで2番目に高い買い物が保険。

なんと生涯保険料は1人1300万円払っている計算になります。

そこで今回は、保険のトラブルを回避するための方法や知って損しない内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【保険の見直し】

民間保険の種類は下記の3つ。

生命保険…死亡保険・学資保険など
損害保険…自動車保険・火災保険など
第三分野…医療保険・がん保険・介護保険など

保険は家族構成が違うと入る種類も異なってきます。

妻と娘で結婚10年目の家族の場合

●夫年収:300万円
●妻年収:100万円
●預貯金:100万円

ポイントは、年金が給付される65歳以降のセカンドライフに備える保険を考えることが重要です。

現在の夫に何かあったら家計のダメージが多いため、現役の保険を優先に娘さんが自立する22歳までに保険をかけておくことが重要。

夫が長期休業や死亡した時の保険を優先にした方がいいそう。

【現在、夫が入っていた保険】

●収入保障保険…死亡時の収入を保証。➡長期で働けなくなった時に保険料が出ない。
●入院・手術の費用を保険➡優先順位が低いので見直しが必要。

【おすすめの保険】
1本の保険で「働けなくなった場合」と「亡くなった場合」を保証する保険に入ること。★保険料が少ない掛け捨て保険型で入る

独身生活の場合

●年収:300万円
●預貯金:130万円

保険選びのポイントは、生涯独身であるかどうかも重要です。

 

独身の場合、認知症になってしまった時など自分で対応することが必要に。

死亡時よりも優先する保険があり、寝たきりや介護のリスクもあるので優先すべきは「長期休業」と「障がい・介護」の部分。

【おすすめの保険】
終身タイプの保険で保障が一生涯続く保険がおすすめ。★保険を解約したらそれまで払った保険料が戻ってくる会社によっては払った保険料よりも増えて戻ってくるとのこと。(老後生活のお金の足しにもなる。)

一度がんなどの病気にかかった方の場合

保険金を支払うリスクが高いのですぐには難しい。

だが、完全に完治して5年ぐらい経っていれば、持病があっても入れる保険だったら大丈夫とのこと。

持病がある方の保険は、一般的な保険より割高にはなる。

【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【貯蓄型と掛け捨て型】

では、貯蓄型と掛け捨て型のどちらの保険に入る方がいいんでしょうか。

貯蓄型タイプに向いてる人…お金がある人と浪費家の人。老後の資金を溜めたい人。

収入が多くてもお金を使ってしまう人もいて、貯蓄型は満期よりも前に解約すると元本割れするので頑張って払うようになる。※契約内容によって異なる。

では、貯蓄型と掛け捨て型のどちらの保険に入る方がいいんでしょうか。

掛け捨て型タイプに向いてる人…毎月支払う金額が少なく、家計がかつかつの人。あまり保険にお金が掛けられない人。

掛け捨て型は、何かあった時に保険金がもらえるけど、何も無かった時にはお金が戻ってきません。

払う保険料は貯蓄型より安く、安いお金で大きな保証がもらえるのが特徴です。

【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【申請しないと損する保険】

申請し忘れてることが多い、火災保険。

賃貸契約や住宅ローンを組む時に、ほとんどの人が火災保険に入ってると思います。

補償内容を知らないために損をしていることがあるんです。

火災保険は建物と家財を補償している

特に請求し忘れることが多いのは、家財の方。※加入している契約内容による。

「家財」の定義は、衣類・家電製品・家具で一般的には敷地内のもの。

破れたスーツ・・・○火災保険で補償される
割れたティーセット・・・○火災保険で補償される
割れたスマホの液晶画面・・・×火災保険で補償されない
飼い猫がソファーをガリガリ・・・○火災保険で補償される

意外すぎることが多いですね(^^;

火災保険が適用される主な条件

①偶然の事故であること
②家財であること
③同居の家族やペットが壊した場合

ペットは家族としてみなされるそうで、例えば猫の場合、習慣的に研ぐ場合は経年劣化や摩耗としてみられた場合は保険料が支払われません。

実際に家財が壊れてしまったらどのように申請すればいい?

火災保険の申請手順は次のとおりです。

①保険会社に電話
②事故の発生日や因果関係の説明
③壊れたものの写真と現物
④メーカーや修理会社の見積もりを準備

もし、メーカーに修理不可だった場合は再度同じものを購入した再調達価格が支払われることになります。

ただ火災保険の注意点もあります。

保険金の請求をし過ぎると、火災保険の満期時に

●割増の保険料が請求される
●保険に加入できない

そうです。

確かに、いつも保険金請求してると「この人はおっちょこちょいな人だ」と思われて、保険会社からの加入を断られるケースもあるとのこと。

あくまでも日常で突発的に起こった事故の場合に適用されます。

現在加入している保険を検討する際に、一度の入力で最大16社から最適な保険の見積りをしたい場合はこちら↓

\20万円もの節約事例あり/

火災保険一括見積もり依頼サイト

他人様のものを壊した場合はどうすればいい?

「個人賠償責任補償特約」というものがあり、火災保険とかに数百円で特約を付けておけば補償されるそうで、とてもコスパがいいそうです。

【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【やってしまいがちな保険トラブル】

しっかりやっておかないと掛け金をドブに捨てることになるので、注意しましょう。

ケース1:夫の死亡後、保険金が受け取れなかった理由は?

●結婚して5年、夫は生命保険に加入(受取人は妻)
●毎月1万円(35年)を支払い、もし65歳までに死亡すると➡5000万円が支払われる
●生命保険に加入して3年後に夫が突然肝臓がんで他界
●しかし、今まで支払ってきた保険金が支払われず0円で契約解除の通知が来た

夫が死亡後に理由を調査されると、肝炎が原因で肝臓がんになっていたため、「告知義務違反」とみなされ保険金が支払われませんでした。

なので保険に入る時は、何か健康上に問題がある場合は必ず告知しましょう。

下記のサイトでは生命保険に強いファイナンシャルプランナーを無料で紹介してくれます↓

\無料見積でいくつかの保険から選べる/

みんなの生命保険アドバイザーは全国相談無料!

ケース2:子どもの学資保険が元本割れしていた理由は?

学資保険は、子どもの教育資金を貯蓄し、契約途中で万が一親が死亡した場合、支払いが免除され保険金を満額受け取れる保険です。

●母のすすめで学資保険に加入
●18年後、子どもは大学に合格し学資保険は満期となった
●加入時には保険会社から説明を受けてたが、金利が高いと母の言葉を信じていた
●確認すると増えているどころか元本割れ

昔の学資保険は、利率が高く支払った総額を大幅に上回る保険金を受け取れた時代でした。

元本割れの理由は、2016年に不景気対策として打ち出された「マイナス金利政策」で学資保険に影響が出て利率が低くなっていたからでした。

そもそも学資保険は、儲けるために加入するものではないし、離婚する時はトラブルの元にもなるのだとか。

加入時の説明を聞き、金利についても詳しく聞いておきましょう。

ケース3:知らない間に医療保険が失効していた理由は?

●医療保険に加入し保険料を毎月5000円支払っていた。
●不整脈で入院後、通院で保障を受けていた。
●保険に加入して5年、通院代を請求するために保険会社へ電話。
●保険会社から医療保険は失効していると言われた。

実は2カ月前から保険料の口座引き落としが確認されず。

2カ月前に給料の振込口座を変更していたので、残高が足りなかった状況でした。

保険会社は通知書を何度も送っていたが、本人が保険の勧誘と間違えて封書を捨ててしまっていたため通知に気付けなかったことが医療保険が強制失効していた理由です。

いかなる書類も、きちんと封を開けて中身を確認しましょう。

対策としては口座引き落としをクレジットカードにする方が、延滞をしたくないので失効を防げる可能性が高いとのことです。(※クレジットカード払いができない会社もあります。)

【ソクラテスのため息】保険で損をしない方法とは?【トラブル回避】まとめ

保険の加入なんてあまり細かく気にしていた人は少なくないんじゃないでしょうか。

毎月掛けるお金ですし、内容によっては損をしている可能性もあります。

正しく理解して、まずは保険の見直しからやってみると、将来の安心や十分なお金を受け取ることにつながりますよ。

タイトルとURLをコピーしました