白石黄らら(陸上)のwikiより詳しいプロフ!【彼女や結婚相手の情報】

東京オリンピック

世界陸上男子リレーで注目された陸上の白石黄良々(しらいしきらら)選手。

見た目もイケメンで女性ファンが増えつつあります。

名前が特徴的なので一度聴いたら忘れないキラキラネームの白石選手の経歴やプロフィールをwiki風に調べてみました!

スポンサーリンク

白石黄ららのプロフィール

生年月日:1996年5月31日
所属:セレスポ
出身地:鹿児島県
身長・体重:180cm・74kg
出身校:米ノ津中(鹿児島)→出水商高(鹿児島)→大東文化大学
主な代表歴:世界選手権(19ドーハ)
趣味:ラップの動画鑑賞や即興ラップ

セレスポへは2019年に入社し、人事総務部に所属しています。

学生時代は目立った成績は残していません。

高校総体や大学でも一度も決勝に進んだことのない遅咲きの選手だったんです。

スポンサーリンク

白石黄ららキラキラネームの名前の由来は?

なかなか聞かない「白石黄らら」という名前。

とっても珍しいですよね。

最近ではキラキラネームの方もいますが、名前を付けたのは白石選手の母親。

名前の由来は、映画の「幸福の黄色いハンカチ」が大好きだった母親が、”人に幸せを与えられる良い人になって欲しい”という想いから「黄良々(きらら)」と名付けたそう。

白石選手本人も気に入ってるのだとか。

これまでの競技人生を振り返っても、競技力より名前で覚えてもらえることの方が多いんですよね。自分としても、”白石くん”じゃなくて”黄良々くん”って呼ばれる方が嬉しいです。

引用元:https://www.nhk.or.jp/sports-story/detail/20190816_3974.html

スポンサーリンク

白石黄ららはハーフ?日本人?

「黄良々(きらら)」という珍しい名前から、日本人じゃないのでは?ハーフなの?と気になりますよね。

見た目も目が大きく彫りも深いのでハーフっぽい顔立ちです。

ですが、ハーフという情報はありませんでした。

名字も「白石」なので外国人の血が入ってるとも考えにくいですね。

スポンサーリンク

白石黄ららの小学校・中学・高校・大学はどこ?

小学校の情報はありませんでしたが、出身地と同じ鹿児島県の出水市の学校だと思われます。

中学校は出水市立米ノ津中学校、高校は出水市立出水商業高等学校(偏差値は42~47)を卒業。

陸上は中学校の途中からサッカー部から陸上部へ変わっています。

大学は大東文化大学で、自己ベスト10秒07で2017年世界陸上400mリレーの銅メダリスト・多田修平選手が同じ大学に拠点を移すことになり転機が訪れることに。

「自分にとってはプラスしかなく、ありがたいなと。多田選手のようなトップ選手から盗めるところは盗んで自分のものにしたい。」

と発言しています。

同い年でもあった黄らら選手と多田選手は、一緒にトレーニングする機会も多く学ぶことも多かったようですね。

スポンサーリンク

白石黄ららは結婚してる?彼女の噂は?

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

白石黄らら選手はイケメンでそれなりにモテててたことをインタビューで暴露しています。

小さい頃はお兄さん経由でバレンタインデーのチョコをもらっていたそうで、お兄さんいわくそのことが不満だったようです(^^;

現在は未婚で彼女の情報はなかったですが、銅像と同じポーズをしてSNSにアップする人は「恋多き人」なのだとか。。(^^;

まぁこれだけのイケメンなら女性がたくさん寄ってきますよね。

いつ美人なお嫁さんをゲットするんでしょうか!

結婚相手には自分のお兄さんのように精神的にも癒してくれる女性が選ばれそうです^^

スポンサーリンク

白石黄ららの親は何をしてる人?家族構成は?

現在分かっている家族構成は父親・母親・お兄さんの4人家族です。

ご両親の職業までは分かりませんでしたが、

お兄さんは弟の黄らら選手の正式なトレーナーとしてサポートしています。

スポンサーリンク

白石黄ららの兄の職業は?

白石選手には3歳年上のお兄さんがいます。

名前は白石青良(しらいしせいら)さん。

「せいら」というと女性の名前っぽくもあるのでキラキラネームなんでしょうか?!

お兄さんは柔道整復師として弟(黄らら選手)を大学時代からサポートしています。

所属している企業と正式に契約を結んで正式に弟のトレーナーとして活動。

試合や遠征に同行して、体のケアをしたり、走りを撮影してアドバイスもしているそう。

お陰で治療費もかからず無料で体のメンテナンスを受けているようですよ!

お兄さんとは4年前の同じ時期に、地元の鹿児島から上京しています。

黄らら選手も「自分のことを体も心も理解してくれていて、精神的にも大きな支えになっている」とコメントしていました。

スポンサーリンク

【動画】白石黄ららの日本選手権・世界陸上リレーを征した走り方がすごい!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

陸上世界選手権2019の男子4×100mリレーではアンカーを務めています。

ダイヤモンドリーグ・ロンドン大会では、男子400mリレーで日本の第4走者に抜擢。

同じトラックを走る選手は、多田・小池・桐生選手で日本歴代3位の好成績でした。(37秒78)

その走り方には土江寛裕コーチも素晴らしさをたたえています。

大学では、主将を任され佐藤真太郎さんの指導により走り方の基礎基本やトレーニングを積み重ねてきました。

2019年10月6日の世界陸上ドーハ大会4×100mリレーでは銅メダルを獲得!

白石黄らら選手は第2走者で最高の走りを見せてくれました。

スポンサーリンク

白石黄ららの100m自己ベストを記録したのはいつ?何秒?

白石黄良々 男子200m 福井ナイトゲームス陸上2019 Fukui Night Games

2019年に100mの自己ベスト更新して、記録は10秒19。

2019年4月28日に行われた「第53回織田幹雄記念国際陸上競技大会」で記録更新。

ちなみに200mの自己ベストは20秒27です。(2019.8 Athlete Night Games in FUKUI)

スポンサーリンク

白石黄らら(陸上)のwikiより詳しいプロフ!【彼女や結婚相手の情報】まとめ

陸上で人気急上昇の白石黄良々選手について詳しく調べてみました。

世界陸上リレーでもメダルに導く走りで貢献し実績も積み重ねています。

鹿児島の地で育ち、親御さんやお兄さんのサポートを受けながらもっともっと良い陸上の選手になってほしいですね^^

本人も気に入っている母親が付けてくれたキラキラネームで、世界の人たちからも名前・実力ともに注目されるんじゃないでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました