【動画あり】新国立競技場のこけら落としでドリカムが選ばれた理由は?

DREAMS COME TRUE

新国立競技場のこけら落としが2019年12月21日(土)に開催されました!

チケットの当選倍率はなんと約50倍ほどだったらしく、応募したのに行けなかった人もかなりいるのでは?

そこでテレビで放送された新国立競技場でのこけら落としでドリカムがライブをしている動画やこけら落としのアーティストとして選ばれた理由についてもご紹介します!

スポンサーリンク

【動画】新国立競技場のこけら落としドリカムのライブ映像

こちらが、テレビで放送されたライブ動画です。

曲目は、

●決戦は金曜日
●OLÁ! VITÓRIA!
●何度でも

旧国立競技場でライブを行い12年後に今度は新しい、新国立競技場の舞台に立てることはドリカム自身やファンのみんなも嬉しいでしょうね^^

スポンサーリンク

新国立競技場のこけら落としドリカムへのネット上での反応

https://twitter.com/rumi8ch/status/1208575528677982208
https://twitter.com/wELymMybhvBSPZJ/status/1208559486643781632
https://twitter.com/tyoshi28/status/1208525803593404416
https://twitter.com/pon101106/status/1208513716800516097
スポンサーリンク

新国立競技場のこけら落としのオープニングにドリカムが選ばれた理由は?

嵐以外に、新国立競技場のこけら落としでドリカムが選ばれた理由は何だったんでしょうか?

実はドリカムは、前の旧国立競技場で単独ライブを行った数少ないアーティストだったからです!

日本はその場所に縁のある人やそういうのを大事にしますからね^^

ドリカム自身もデビュー30周年という偶然も重なり運営側も適任だ!となったのでしょう。

●国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~>
●2019年12月21日(土)東京・国立競技場
●開場 16:30 開演 18:30
●公式サイト: https://ourstadium.jpnsport.go.jp/ (PC・モバイル共通)

2007年に4年に1度のペースで行われているライブツアー「ドリカムワンダーランド」。

SMAPに続く続く史上2組目に旧国立競技場でライブを開催し、この最終公演で聖火台に火をともす演出も取り入れて話題になりました。

こけら落とし前には次のようにドリカムがコメントしています。

【DREAMS COME TRUE コメント】

2007年、初代国立競技場で6万人のお客様と大合唱し、聖火台に点灯し、盛大に打ち上がった花火と共に歌い演奏した『DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007』は、かけがえのない大切な思い出です。

そんな特別な場所に完成した新しい国立競技場での『国立競技場オープニングイベント~HELLO, OUR STADIUM~』で、アーティストとして尊敬し大好きな『嵐』さんと共に「音楽」のパートに参加できることは、私達にとってこの上なく名誉で大きな喜びです。

その歴史的な 1 日が皆様にとって忘れられない瞬間の積み重ねになるよう、ドリカムの「血湧き肉躍る」パフォーマンスをお届けします。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2148426/full/

スポンサーリンク

【動画あり】新国立競技場のこけら落としでドリカムが選ばれた理由は?まとめ

ドリカムが新国立競技場のオープニングイベントのこけら落としに選ばれた理由は、12年前にもSMAPに続き2番目に旧国立競技場でライブを行った縁のあるアーティストだからと考えられます。

「決戦は金曜日」など昔の大人気曲が聞けたのは涙が出るほど嬉しかった(><)

これからもっともっと東京オリンピック2020が盛り上がることを楽しみにしています!

タイトルとURLをコピーしました