本サイトではプロモーションが含まれています

茂森あゆみの旦那・近藤真広の中学や大学はどこ?年収や職業はプロデューサー

茂森あゆみ(しげもり・あゆみ)さんの旦那・近藤真広(こんどう・まさひろ)さんの中学や大学はどこ?など学歴をご紹介するほか、現在の年収や職業がプロデューサー?といった噂についても検証していきましょう。

NHK「おかあさんといっしょ」の”うたのおねえさん”として長く活躍し、「だんご3兄弟」が大ヒットして紅白歌合戦にも出場した茂森あゆみさんではありますが、近藤真広さんという男性が旦那でフジテレビのプロデューサーで高収入?中学・高校の学歴も凄い?と話題になっています。

スポンサーリンク

茂森あゆみの旦那は近藤真広!職業はプロデューサー

茂森あゆみさんの旦那の名前は「近藤真広」で職業はプロデューサー説が浮上していますけど、近藤真広さんのwikiプロフィールが拡散されていますので、公表されている情報をまとめていきます。

・生年月日は1971年(昭和46年)6月9日で2023年1月現在の年齢は51歳
・高校生(17歳)の時付き合っていて、15年の交際期間を経て2002年に結婚
・2人の出身高校(武蔵野音楽大学附属高校)の文化祭で出会う
・「めちゃイケ」や「はねトビ」の総合演出を担当したフジテレビの敏腕プロデューサー
・笑いに対して一切妥協しない鬼プロデューサーだった?
・「めちゃイケ」全盛期には仕事場で寝てしまうくらい多忙な日々を過ごしていた

旦那の近藤真広さんは妻・茂森あゆみさんと同じ1971年生まれの同級生ではありますが、2人の母校・武蔵野音楽大学附属高校での文化祭で出会った17歳の時から付き合い始めたようで、15年という長い期間交際した上で無事ゴールインしています。

2023年現在のフジテレビは視聴率争いに苦しんでいる状況ですけど、近藤真広さんは「めちゃイケ」や「はねトビ」といったフジテレビの人気バラエティ番組の総合演出を担当していた敏腕プロデューサーで、芸能界の中では知る人ぞ知る存在になっているとのこと。

お笑い芸人と関わる機会が多かったこともあり、冗談交じりで厳しい言葉を浴びせた過去もあり、ネット上では「鬼プロデューサー」と紹介されることもあるのですが、笑いに対して妥協する面を見せず、常に新しい笑いを追求し続けているのです。

また、「めちゃイケ」が高視聴率を叩き出していた全盛期の頃は家に帰る時間すらなかったようで、番組の会議中に眠眠打破を飲んだものの、眠気が勝った結果、白目をむいて寝てしまう、という近藤真広さんにとっての黒歴史も判明しました。

スポンサーリンク

茂森あゆみの旦那・近藤真広の中学

茂森あゆみさんの旦那・近藤真広さんの出身中学に関する情報をご紹介します。

・どこの中学を卒業しているのかは不明
・私立の高校に進学しているため、中学も私立だった?
・茂森あゆみと同じように実家がお金持ちの可能性も

芸能事務所に所属している有名人ではなく、あくまでもフジテレビという会社の社員である近藤真広さんですから、詳しい出自は不明となっていて、出身中学に関する情報も全く出回っていませんでした。

ただ、私立の武蔵野音楽大学附属高校に通っていたことを踏まえると、中学時代も私立だったかもしれませんし、小学校卒業前に厳しい入学試験をクリアして難関の私立中学校に入学した可能性も十分あるかと思います。

さらに、妻・茂森あゆみさんの実家がかなりのお金持ちというエピソードは有名ですけど、旦那・近藤真広さんの実家も負けず劣らずのお金持ちだった可能性が出てきていて、裕福な実家で育っていたからこそ、価値観が似ていて、交際→結婚に至ったのでは?と予想する声も多くなっていました。

スポンサーリンク

茂森あゆみの旦那・近藤真広の大学は?

茂森あゆみさんの旦那・近藤真広さんの出身大学は慶応義塾大学です。

・慶応義塾大学のどの学部・学科だったのかは判明せず
・フジテレビに入社できるぐらいだから、高学歴なのは当然?
・息子の長男は慶応義塾大学系列の中学校に合格した模様

出身大学が慶応義塾大学であることは分かっている近藤真広さんではありますが、学部・学科に関する情報が一切出てきていないので、どのくらいの偏差値だったのかは分からずじまいという状況です。

でも、大手企業のフジテレビに入社して、プロデューサーまで昇進した近藤真広さんですから、慶応義塾大学のような有名大学を卒業している高学歴の持ち主だった、という点については違和感は覚えないですし、高学歴なのは当然という声も出てきていました。

ちなみに、茂森あゆみさんと旦那・近藤真広さんの間には3人の子供がいますけど、2004年に生まれた息子の長男は近藤真広さんの母校・慶応義塾大学系列の中学校の入試に合格していたことが分かっています。

長男は2023年時点で18歳になっていて、大学に進学している可能性が高いので、近藤真広さんと同じ慶応義塾大学に進んでいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

茂森あゆみの旦那・近藤真広の年収

茂森あゆみさんの旦那・近藤真広さんの年収はどれくらい貰っているのでしょう?

・ローカル局のテレビプロデューサーの平均年収は500万円程度
・キー局のテレビプロデューサーだと年収1,000万円超えは確実
・フジテレビに大きく貢献している近藤真広であれば、年収は2,000~3,000万円程度と予想

テレビ局のプロデューサー職がどの程度の年収なのか、というところを調べてみると、ローカル局の場合で平均年収が500万円前後になっていて、東京に拠点があるキー局の場合だとプロデューサーまで昇進すれば年収1,000万円超なのが確実な情勢になっていることが分かりました。

30代の若手でもプロデューサーになってしまえば、年収1,000万円程度は稼ぐことができる夢のある仕事ですけど、2023年時点で51歳になっていて、ベテランの域に達している近藤真広さんであれば、1,000万円以上の年収に到達しているのはほぼ間違いないでしょう。

さらに、近藤真広さんの場合は「めちゃイケ」や「はねトビ」をヒットさせ、フジテレビに大きく貢献していますので、他局のプロデューサー以上の給料を貰っている可能性が高く、現在の年収は2,000万円から3,000万円程度なのでは?と予想しました。

スポンサーリンク

まとめ

茂森あゆみさんの旦那・近藤真広さんの中学は不明でしたが、慶応義塾大学出身であることが判明していて、51歳の年齢になった2023年時点も職業はフジテレビのプロデューサーを続けているようです。

武蔵野音楽大学附属高校時代から15年の交際期間を経て結婚している茂森あゆみさんと旦那・近藤真広さんですけど、「めちゃイケ」などフジテレビの人気バラエティ番組を軌道に乗せた実績がある近藤真広さんなので、年収2,000万円~3,000万円の高い給料を貰っているほぼ確実な情勢ですよね。

error: Content is protected !!