【仕事の流儀】大森幹夫の越前ガニのお店の場所や予約方法・通販は?

スポンサーリンク
テレビ

「越前ガニ」で有名な福井県・三国港。

全国からこぞって食通が訪れる伝説の料理人として大森幹夫(おおもりみきお)さんが【プロフェッショナル仕事の流儀】に登場。

茹で一本で越前ガニの旨みを極限まで引き出す大森幹夫さんならではの技や「命のスープ」の秘密が気になりますね!

大森幹夫さんの越前ガニが食べられるお店の場所や予約方法、通販はあるのか?ということについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【仕事の流儀】大森幹夫(越前ガニ)のお店の場所やアクセスは?

大森幹夫さんが料理した越前ガニが食べられるお店の場所やアクセス方法は次のとおりです。

最寄りのICは北陸自動車道の「金津IC」。

●お店の名前:川喜 (川㐂)
●場所:〒913-0042 福井県坂井市三国町中央2丁目2-28
●アクセス:
・京福バス覚善下車
・ぐるっと坂井コミュニティバス覚善下車
・えちぜん鉄道三国神社駅下車徒歩10分
・三国神社駅から752m

「東尋坊」へ続く「運動公園通り」の入り口である、『覚善』交差点のすぐそばです。

「みくに龍翔館」や「成田山福井別院」などが近くにあります。

JRや飛行機を使って行く場合は、最寄り駅や空港からはタクシーが便利だそうです。

川喜 (川㐂)のへ電話をすればタクシーや駅や空港まで割安な金額でお迎えあり。

人数が多い場合は、マイクロバスなどのを手配してもらえます。

川喜 (川㐂)の営業時間・定休日

【月~土】11:30~19:00(L.O)
【日・祝】11:30~16:00(L.O)

定休日:木曜日(11月~3月は不定休、年末年始は休み)

川喜 (川㐂)の部屋4室は全て個室

4室あるお部屋は全て個室。

足の不自由な方や、和室が苦手な方も全室テーブル席があります。

・30名ほどの部屋が1室
・8名ほどが1室
・4名ほどの部屋が1室
・掘り炬燵の部屋が1室

(※このうち2室は2つに仕切ることも可能)

※部屋は全室禁煙ですが、タバコを吸われる際方は喫煙室あり。

【仕事の流儀】大森幹夫(越前ガニ)のお店のメニュー

仲介業者としての資格を持ち、確かな目利きで仕入れた蟹だけを扱われています。

18年物や20年物など、蟹の成熟度合いや個性によって、真水で締めるタイミングや茹で加減を調整されているそうです。

そこまでして提供される越前ガニですから、多少高くても蟹のベストな美味しい状態で食べられるなら安いと思います!

川喜 (川㐂)のコースメニュー

●かに料理(11月~3月)1人に1尾づつ 1kg以上 お一人様:45,000円~
●かに料理(11月~3月)2人に1尾 1.1kg以上 お一人様:35,000円~
●魚料理(4月~10月) お一人様:8,000円~12,000円

※電子マネーは不可ですが、カードは(VISA、MASTER)だと使えます。
※駐車場あり
※座席数:46席
※貸切:不可

カニを食べる時、お客さんに大森さんは「しがんでください」とお願いをしているといいます。

カニに噛みついて水分と、一緒に食べるとカニ自身の中に入っている美味しいスープを楽しむことができるそうです。

【仕事の流儀】大森幹夫(越前ガニ)のお店の予約方法

川喜 (川㐂)さんは、完全予約制です。

人気店なので、どうしても予約を取りたい場合は早めに連絡をすることをおすすめします。

●電話番号:0776-82-1313

料理人・大森幹夫(越前ガニ)のプロフィール

・『川喜』の4代目料理長。
・先祖代々、北前船の船主を務めながらも、料理店を営む家に生まれる
・小さい頃から毎日のおやつにはセイコガニが出てきた
・仲介業者としての資格を持ち、確かな目利きで仕入れた蟹のみを扱っています

【仕事の流儀】大森幹夫(越前ガニ)の通販はある?

料理人・大森幹夫(越前ガニ)が料理長を務める川喜 (川㐂)の通販お取り寄せがあるかどうか調べてみましたが、対応してないようです。

遠くてお店には行けないけど、「一度越前ガニを食べてみたい!」は、ネットでも購入できる越前ガニもありました。

【仕事の流儀】大森幹夫の越前ガニのお店の場所や予約方法・通販は?まとめ

プロフェッショナル仕事の流儀で越前カニの料理人として登場した大森幹夫さん。

子どもの頃から身近にあり、慣れ親しんできたからこそ愛情のある料理を提供されています。

食通が通う越前ガニを調理してくれる川喜 (川㐂)さんは完全予約制で、11月~3月の期間で楽しめるようです。

タイトルとURLをコピーしました