本サイトではプロモーションが含まれています

岡山裕弥の小学校や中学は?両親も高身長で職業や年齢も調査【相撲で世界連覇中】

岡山裕弥の小学校や中学は?両親も高身長で職業や年齢も調査【相撲で世界連覇中】

「月曜から夜ふかし」で”日本一大きい小学生”と紹介された岡山裕弥(おかやま・ゆうや)くんが通っている小学校や中学はどこ?と話題になっています。

両親も高身長?職業や年齢は特定された?などwikiプロフィールにも関心が集まっていて、相撲世界大会3連覇中の岡山裕弥くんの経歴をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

岡山裕弥のwikiプロフィールや経歴

岡山裕弥くんのwikiプロフィールをまとめると、青森県青森市出身の年齢12歳で身長185cm・体重140kgという圧巻の体格を誇る未来の横綱候補です。

全日本小学生相撲優勝大会3連覇の大偉業を成し遂げるなど、日本で一番強い小学生の相撲力士として有名なことが経歴を調べる過程で判明しています。

wikiプロフィール

名前岡山裕弥(おかやま・ゆうや)
生年月日2011年(平成23年)
年齢12歳(2024年2月時点)
出身地青森県青森市
身長185cm
体重140kg

2024年2月5日放送の「月曜から夜ふかし」で身長185cm・体重140kgと自身のプロフィールを紹介していた岡山裕弥くん。

体格が似ているマツコデラックスさんに洋服のお下がりをねだるなど、強靭なメンタルを持ち合わせていて、12歳という年齢からは想像もつかないくらい堂々とした振る舞いを見せていました。

経歴

・五所川原相撲教室で相撲に打ち込む(小学1年から)
・白鵬杯を3連覇中
・全日本小学生相撲優勝大会の個人戦3連覇

身体が大きすぎるがゆえに、街中で歩いているだけで市民から通報されてしまう岡山裕弥くんですが、アマチュア相撲界の超人気者だったことが分かりました。

2024年2月時点で全国規模の相撲大会6冠を成し遂げていて、2024年2月12日に開催される白鵬杯で岡山裕弥くんが優勝すれば、大会4連覇の記録を打ち立てることになります。

「あこがれの力士は、弘前市出身の元関脇若の里(現・西岩親方)だ。」

引用:朝日新聞デジタル

同じ青森県生まれの元関脇若の里に強い憧れを持っている岡山裕弥くんは、1990年に横綱昇進を果たした旭富士(現・伊勢ヶ濱親方)以来となる青森出身の横綱誕生という大きな野望を抱いています。

スポンサーリンク

岡山裕弥の出身小学校や中学校は?

岡山裕弥くんの出身小学校は「青森市立篠田小学校」で、進学予定の中学校も青森市内の可能性が高まっています。

出身小学校と中学校を特定

「青森市立篠田小学校6年で、五所川原相撲教室所属の岡山裕弥選手が、全国大会で3連覇達成です。」

引用:ベスポジ

青森県で活躍するアスリートを特集する「ベスポジ」のネット記事にて「青森市立篠田小学校」の6年生と紹介されており、岡山裕弥くんの出身小学校は特定済みです。

今後進学する中学校の校名は明かされていません。

ただ、私立校への進学が噂されていない岡山裕弥くんですから、「青森市立篠田小学校」近くの公立中学校に進む可能性が極めて高いのではないでしょうか。

「青森市立篠田小学校」の最寄り中学校を調べてみたところ、「青森市立沖館中学校」の存在が浮かび上がってきたので、岡山裕弥くんの進学先の最有力候補としてピックアップしておきます。

学校で先生に間違われた?

「月曜から夜ふかし」に出演した際、岡山裕弥くんは困ったエピソードとして「小学校で先生に間違われた」という面白過ぎる出来事を打ち明けていました。

身長185cmで体重140kgというとんでもない体格の岡山裕弥くんなので、小学校低学年の児童が先生と見間違えてしまうのは仕方ないかもしれませんね。

また、岡山裕弥くんは地声が低めで、声変わりしている可能性が高い点も先生と間違われる理由になったのでは?と予想しています。

スポンサーリンク

岡山裕弥の両親も高身長?職業や年齢

岡山裕弥くんの両親の身長や職業・年齢など詳しいプロフィールは一切明かされていません。

両親も高身長の可能性大

中学進学直前に身長185cmまで成長している岡山裕弥くん。

「身長の伸びの傾向は隔世遺伝しますから両親や祖父母が低身長であれば、家族性低身長としての原因に考えられます。」

引用:川村小児科

子供の背の高さは遺伝の影響を強く受けるため、身長185cmの岡山裕弥くんだったら、両親も高身長の可能性が極めて高いのではないでしょうか。

ただ、両親が岡山裕弥くんに相撲を教える場面を確認することができないので、父親と母親はともに相撲とは縁遠い仕事をしているようです。

古いドラマ好きは両親の影響?

「月曜から夜ふかし」に登場した岡山裕弥くんは、昭和時代のドラマ(スクールウォーズやビーバップハイスクール)が大好きとカミングアウトしていました。

マツコデラックスさんと村上信五さんも思わずビックリしていましたが、小学生の岡山裕弥くんが昭和時代のドラマに触れ合う機会はそう多くないはずですよね。

でも、両親が古いドラマ好きだったのであれば、実家で「スクールウォーズ」などを視聴していた可能性も十分ありますから、岡山裕弥くんが昭和時代のドラマ好きになったのは両親の影響なのかもしれません。

スポンサーリンク

岡山裕弥の兄弟

岡山裕弥くんの兄弟の存在は確認されていません。

年齢の近い兄弟がいるのであれば、青森市立篠田小学校に通っていた形跡があるはずですが、「月曜から夜ふかし」の中でも岡山裕弥くんの兄弟は紹介されませんでした。

遺伝で高身長になった可能性が高い岡山裕弥くんの兄弟だったら、とびっきり背が高くなっていて、地元の有名人に成り上がっていてもおかしくないですよね。

ただ、岡山裕弥くんの兄弟の特定は進んでいない状況を踏まえると、実家の家族構成は両親と本人の3人で、兄弟なしの一人っ子の可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

岡山裕弥くんは青森市立篠田小学校に通っていて、進学予定の中学は「青森市立沖館中学校」の可能性が出てきています。

両親が高身長なのかは分かっておらず、父親と母親の職業や年齢も不明ですが、岡山裕弥くんが古いドラマ好きなのは両親の影響でしょうし、横綱昇進という壮大な夢を追いかける、ちびっこ力士の更なる活躍に期待したいですね。

力士
オモシロゴト
error: Content is protected !!