籾井勝人は何者?元NHK会長のやらかしとは?【経歴やプロフィール】

気になる人物

元NHK会長である籾井勝人(もみいかつと)さんが「ダウンタウンなう」に出演。

NHKと言えば受信料問題など度々話題に上がることも。

籾井勝人さんは一体何者なのか、過去のやらかしプロフィールなども調べてみました。

スポンサーリンク

籾井勝人(元NHK会長)は何者?プロフィール

籾井勝人元NHK会長は2014年から2017年までNHKの会長を務めていました。

生年月日:1943年3月4日(76歳)
出身地:福岡県嘉穂郡山田町(現:嘉麻市)
出身高校:福岡県立山田高等学校
出身大学:九州大学経済学部
血液型:B型
主な実績:日本放送協(NHK)会会長、米国三井物産社長、日本ユニシス社長、日本バドミントン協会副会長、日本小学生バドミントン連盟会長
家族は、妻と2女さんのお子さんがいらっしゃいます。
スポンサーリンク

籾井勝人(元NHK会長)のやらかしとは?

https://twitter.com/JoRuimama/status/1114324078167375875

過去に、籾井勝人さんは問題発言が度々指摘されていたようです。

あくまでも「個人として」と前置きした上での意見でも「それはどうなの?」と感じる人も多かったのは事実。

特定秘密保護法に関しては「まあ一応通っちゃったんで、言ってもしょうがないんじゃないかと思うんですけども。まあ……、ちょっと……僕なりに個人的な意見はないことはないんですが、これはちょっと、あまりにも、あれなんで、ちょっと差し控えさせて頂ければと思いますが」

竹島問題・尖閣諸島問題の質問について「日本の立場を国際放送で明確に発信していく、国際放送とはそういうもの。政府が『右』と言っているのに我々が『左』と言うわけにはいかない」。

慰安婦の質問について「今のモラルでは悪いんですよ」としつつ、補償問題は日韓基本条約で解決済みと述べ、「戦争をしているどこの国にもあった」と発言。

慰安婦の質問の回答については、「発言を取り消したい」と後日コメントしています。

「決して考えを取り消したわけではなく言ったことは取り消した」と。

国や国民の生活を良くしていく一員となるはずが、上には、政府には逆らえないというような印象です。

籾井勝人さんの発言については賛否両論。

韓国や日本でも様々な反応があり、NHKの就任記者会見では次のような反応でした。

●寄せられた視聴者から意見は約1万5千件
●そのうちの5分の1に当たる約3300件が籾井会長の辞任を求める意見
●反対意見「公共放送のトップにふさわしくない」「歴史認識が間違っている」
●賛成意見「正しいことを言ってくれた」「今後のNHKに期待する」
●NHK受信料の支払いを拒否したい、という意見も1千件近く

他にも、趣味のゴルフで車のハイヤーを利用した代金が、なぜかNHKに請求されていることが判明。

プライベートでゴルフを楽しむ分には良かったのですが、その金額を会社に支払わせた疑いが判明したため一時期騒動になりました。

自宅と小平市のゴルフ場との往復4万9585円の代金を、NHKからハイヤー会社に支払われたようでNHKコンプライアンスが重大問題として聴取しています。

スポンサーリンク

籾井勝人(元NHK会長)は『ダウンタウンなう』でクレーム?

今回初登場となる元NHK会長の籾井勝人さん。

福岡県人会に参加することになった経緯は、陣内孝則さんとNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の打ち上げで知り合うことに。

籾井勝人さんも同じ福岡県出身だったことから県人会に誘われたそう。

一度も県人会を休んだことがないが、「飲み会が終わったあとに籾井さんがとったある行動に、みんなが文句を言っていた」とカンニング竹山さんが証言。

以前、会長時代にハイヤー代をNHKに請求した疑惑が問題になったにも関わらず、福岡県人会が終わるとハイヤーで帰っていったそうです(笑)

スポンサーリンク

まとめ

籾井勝人さんは、米国三井物産社長、日本ユニシス社長などすごい経歴の持ち主ですが、過去の言動などでやらかしもあり。

福岡県嘉麻市出身で、タイがドラマの打ち上げで陣内孝則さんと知り合ってから福岡県人会に参加。

制度などを動かそうとすると賛否両論の意見があることはしかたないですが、今後ももっと日本を良くしていただきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました