マツコ会議の男性CA美容番長は庭本太郎!wiki風プロフィール!

マツコ会議

2020年2月29日(土)のマツコ会議でジェットスターの男性CAが放送されます。

その中でもジェットスターの美容番長として取り上げられるのが庭本太郎さん!

マツコ会議で紹介される庭本さんのwiki風プロフィールや経歴、結婚はしてるのか?など深掘りしていきます。

スポンサーリンク

マツコ会議の男性CA美容番長はジェットスターの庭本太郎のプロフィール

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ジェットスターでは6人に1人が「男性CA」という環境。

美意識高めの美容番長は庭本太郎さんで、マツコ会議の予告動画では、手元が見えた際、爪がピッカピカでしたね!女子力高っ(笑)

名前:庭本太郎
年齢:42歳 ※放送時点
入社年:2012年
勤務先:ジェットスター・ジャパン
キャビンクルー歴:8年目

庭本さんは、34歳でホテル業界から航空会社ジェットスター・ジャパンに客室乗務員として転職されています。

今までの転職経歴は…

●新卒でアパレルのラグジュアリーブランドに就職(接客や販売を担当)
●別ブランド会社への転職
●ホテル会社に就職(接客担当)
●ジェットスター・ジャパンへは、就航する少し前の2012年に入社(34歳の時)

今までの職務経歴を見る限り、おもてなしをする接客業が好きだったようですね。

庭本さんは優秀な人材意図して紹介されていました!

一見ハーフにも見えますが、純日本人とのこと。(マツコさんは中国の人気俳優のようと言ってましたね。)

好きな芸能人は?と聞かれると爬虫類になりたい、とまさかの回答w

庭本太郎の美へのこだわり

男性なのに女性よりも美容についてメンテナンスも女子以上!

一番自分を解放している感じは美容のメンテナンスをしている時なのだとか。

●休日に美容クリニックやサロンを4軒はしご
●歯のホワイトニング→歯の見本を持ち歩いて白さを確認
●足の角質取り
●美容点滴や肌にレーザーをあてる

フライトで宿泊になる時は、頭皮のマッサージ機も持ち歩いていましたね。

スポンサーリンク

庭本太郎はなぜジェットスターCAの道を選んだのか?

庭本さんは、新卒の時からぼんやり客室乗務員になりたいという思いは持っていたそうです。

当時は情報が少なく、男性である自分には無理だろうと諦めて、アパレル業界に就職を決意。

池袋を歩いていた時にジェットスター・ジャパンがスタートの採用も兼ねたイベントが行われていて、パンフレットを手渡されたときに採用試験を受けようと決めたそうです。

「男性も応募をお待ちしています」との声掛けに「自分にもチャンスがあるんだ」と感じたのだとか。

パンフレットを手渡され、男性のクルーも募集していると声掛けしてもらえるなんてジェットスターに応募をする運命だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ジェットスター男性CAの採用試験では緊張からの安心

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ジェットスターの採用試験の会場に行くと、なんと60人の応募者のうち、男性は庭本さんを含めてたったの2人。

割合にしてわずか約3%。

採用試験は和やかな雰囲気だったそうですが「やっぱり男だから落とされるかもしれない」という不安が強く緊張が解けなかったそう。

最終面談のときに女性の面接官の方が「男性からのご応募、うれしいです。ありがとうございます」と言ってもらえて男性も受け入れてくれてるんだと安心したのだとか。

スポンサーリンク

庭本太郎の大学生時代

——キャビンクルーはジェットスター独自の呼び名なのですね。そもそも、なぜ客室乗務員になりたいと思ったのですか?

庭本さんが学生時代にアメリカの航空会社を利用した経験があり、男性客室乗務員が乗っていたのを見て、素敵だなと感じたそう。

はじめは「男性が客室乗務員?」と驚くとともに、スマートに、ホスピタリティーのある対応を見て、素直に「かっこいいな」と思うように。

その経験がきっかけで男性CAに憧れが強くなったのだとか。

就職については「自分にはできるかな?」という思いよりも「男性CAになって空を飛びたい」という気持ちが勝ったのでチャレンジしたそうです。

スポンサーリンク

ジェットスターの男性CAとして苦労したこと

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

34歳で転職して、最初の入社直後の研修が難関だったようで。

●まずは1ヶ月間、みっちりグランドスクール(地上訓練)
●緊急時の対応からお客様との接し方、身だしなみなど乗務に必要なさまざまな知識を徹底的に学ぶ
●項目ごとに厳しいテストがあり、合格できないと次の講習に進めない
●テストに落ちたらその場で帰らなければいけない

という様々なハードルもあり「何年ぶりにこんなに勉強したかな」と思うほど必死に勉強したそうです。

社会人経験のある状態での転職で新人としてスタートすることへの葛藤も。

一度社会人を経験してると、できて当たり前のビジネスマナーがきちんとできるのかも新卒とは違って見られます。

接客業の経験はありましたが、航空業界という未経験の分野で奮闘することも多かったそうです。

以前の会社でラグジュアリーブランドとホテルで培った接客スキルや相手のリクエストを察する力はジェットスターでも活きていて強みと語っている庭本さん。

スポンサーリンク

ジェットスターの男性CAで美容部員・庭本太郎は結婚してる?

庭本太郎さんは結婚しているのか正確な情報は見つかりませんでした。

写真を見る限りでは結婚指輪をしていませんでしたが、お客様にサービスする際に、傷が付いたりしてはいけないし、作業の妨げになるから外しているのかも。

年齢を考えても結婚していてもおかしくない年齢ですし、あの落ち着きのある雰囲気は女性からもモテると思います。

女性CAの彼女だっているかもしれませんよね。

男性CAの美容部員としては、女性に負けないぐらいのレベルだとは思いますが…(笑)

スポンサーリンク

ジェットスターの男性CAの前職は?

男性キャビンクルーの過去の職歴も様々。

アパレル店員、銀行員、モデル、テーマパークスタッフ、携帯ショップ、システムエンジニア、旅行会社、不動産会社、保育士などかなり幅が広いんです。

ジェットスターでは、全体の85%が女性で15%が男性。

フジテレビで放送された「Fly!Boys,僕たち、CAはじめました」では、ジェットスターが全面的に特別協力されていますよね。

https://twitter.com/flyboysfly_ktv/status/1163923156098174976

他には「おっさんずラブ in the sky」でも男性CAが活躍する物語で、話題にもなりました。

スポンサーリンク

マツコ会議の男性CA美容番長は庭本太郎!wiki風プロフィール!まとめ

今回は「マツコ会議の男性CA美容番長は庭本太郎!wiki風プロフィール!」についてご紹介しました。

庭本太郎さんは、日本の航空業界を変えていくために、客室乗務員を目指す男性を増やしたいという目標があるそうです。

マツコ会議でも男性CAの美容部員として紹介され、清潔さや身だしなみを常に整えている姿勢は、周りの女性のみならず男性からも憧れられるキャビンクルーを目指しているからかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました