森秋彩(ボルダリング)の高校はどこ?最強女子になった理由は?

スポーツ

2019年8月18日に東京・エスフォルタアリーナ八王子で行われました。

スポーツクライミング 世界選手権第7日目で森秋彩(もり あい)さんが、最後のリードで1位になり、大逆転の5位で決勝進出を決めましたね!

スピード・ボルダリング・リードの3種目総合成績で競う五輪種目の女子複合予選は、リード3位で日本勢最年少の銅メダリストとなりました。

これだけのすごい成績なのに、森秋彩さんはまだ15歳の現役高校生。

森秋彩(ボルダリング)さんの通っている高校名や、なぜそこまで強いのか?という秘密に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

森秋彩(ボルダリング)の高校はどこ?

https://twitter.com/RIKA_YAHARA/status/1163042324470910976

森秋彩さんの通っている高校は「つくば開成高校」です。

茨木県にある私立通信制の高校で、日本全国から出願できる高校。

タレントの鈴木奈々さん、プロサッカー選手の常盤聡、新井純平選手、プロゴルファーの竹村真琴選手もこの高校の卒業生です。

早くも、小学生の頃から国内大会で活躍していたという実力の持ち主。

昔から努力家だったので、これからの自分のビジョンを見据えて高校で過ごす時間もなるべくボルダリングにかけたい思いも伝わってきますね!

名前 森秋彩(もりあい)
身長 154cm
体重 42kg
握力 右手:35kgw 左手:30kgw
出身地 茨城県
生年月日 2003年9月17日
趣味 映画鑑賞・温泉

握力はなんと、高校生ながら成人女性ほど、それ以上の握力を持っています。

ボルダリングは、握力だけでなく、上半身の筋肉も体幹も必要なスポーツのため高校生にして物凄い筋力バランスです。

森秋彩の中学校はどこ?

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

出身中学校は、手代木中学校という公立中学校で小中一貫型中学校です。

ハンドボールでも強豪ということでも有名で、昭和55年に設立された中学校。

スポーツに理解のある中学校であれば、森秋彩さんもアスリートとしても専念できる環境だったのだと思います。

スポンサーリンク

森秋彩がわずか15歳で最強女子になった理由は?

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

W杯欧州遠征から帰国後にこのようなコメントを残しています。

-W杯参戦1年目。ボルダリングも含め、戦っていける手応えはあったか。

「出始めたばかりでプレッシャーがないというのもあるし、課題の傾向もどんどん変わってくるので今の結果を残し続けるのは難しいと思う。変わっていく課題の傾向に合わせてトレーニングをして、なるべく安定した順位を残していきたい」

引用元:CLIMBERS

先日まで中学生だった子の発言とは思えませんね(^^;

自分の現状を把握し、傾向と対策を見据えているところは目線が世界にあるし、東京五輪では日本を背負ってきっと活躍してくれるはずです!

お父さんの影響で始めたクライミング

お父さんの影響で小学校1年生からクライミングを始めていると目標もかなり高いですよね。

父親の森正夫さんがクライミングにハマっていて、ショッピングモールにあるクライミングジムに通う度、森秋彩さんも一緒について行くようになります。

負けず嫌いの性格もあって1週間のうち3・4回も登るようになり父親よりのめり込むようにハマっていったそうです。

「負けず嫌い+根気+ハマるぐらい好きなこと=最強女子の基盤」となるベースが作られたようですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「森秋彩(ボルダリング)の高校はどこ?最強女子になった理由は?」についてご紹介しました。

中学校はハンドボール強豪校である手代木中学校に、高校は通信制のつくば開成高校に在籍しています。

小学生の頃から父親の影響からクライミングを始め、国際大会でも優勝してしまうほどの実力の持ち主。

最強女子は、性格+環境が整っているとより強いものになることを森秋彩さんのことを知って実感しました^^

最年少でメダリストになるなど、東京オリンピックでも是非期待しましょう!

タイトルとURLをコピーしました