喜多村緑郎が貴城けいを裏切り!鈴木杏樹との不倫はいつから?経緯は

スポンサーリンク
気になる人物

女優で今や司会業などにも活躍している鈴木杏樹さんの不倫が報道されました。

不倫相手は元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けいさんの旦那である喜多村緑郎さん。

鈴木杏樹さんはイメージがよかっただけに文春砲に驚きを隠せません。

スポンサーリンク

【動画】喜多村緑郎と鈴木杏樹の不倫はいつから?経緯は?

《予告編》宝塚トップスターから夫を奪った鈴木杏樹「禁断愛」

鈴木杏樹さんは1998年6月に外科医と結婚をしていましたが、2013年に死別しています。

喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの出会い親密な仲になったのは、2019年の暮れぐらいから。

10月から1カ月にわたり京都南座で催された舞台で共演したことが不倫の始まった経緯。

「全公演終了後に2人を含めた東京在住の共演者が都内で打ち上げを行ったそうです。その席で2人は意気投合。それ以降、喜多村さんは『あの子はホントいい子よ。あの子の舞台は全部観に行きたい』と隠すことなく周囲に好意を公言するようになったというのです」(舞台関係者)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200205-00031860-bunshun-ent

共演をきっかけに公にも喜多村さんが鈴木さんのことをほ褒めていた様子。

一緒に公演していた舞台が「道頓堀ものがたり」。

舞台の期間は、2019年10月12日~11月5日です。

稽古もあったでしょうから、喜多村さんとの時間を作るには、場所が京都ということもあって十分だったんじゃないでしょうか。

ポスターにも喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが載っています。

不倫をカモフラージュしたい心理もあるのか、2019年の11月6日には舞台稽古終わりに、妻の貴城けいさんとラブラブな様子をアピール。

2020年の1月では鈴木さんと喜多村さんは、2度もデートをしています。

 1月30日には、昼過ぎから1時間半にわたって千葉市美浜区で海岸デート。2人は人目もはばからずハグやキスを繰り返していた。その後、鈴木がハンドルを握る高級外車で、ラブホテルへと消えていった。

妻・貴城けいさんという嫁がいながらも堂々とラブホへ…。

 2月3日、「週刊文春」取材班は2人を直撃。鈴木杏樹は「ちょっと急に言われても。何を申し上げていいか……」、喜多村は「交際というか……」などと不倫を否定せず、言葉を濁すだけだった。

鈴木杏樹さんもバレない自信があったのか、手をつないだり、ハグやキス写真も撮られてしまっています。

鈴木杏樹・本人が語った不倫の経緯

今回、報道されております、喜多村緑郎さんとは、昨年10月の舞台で共演させていただきました。その後、舞台の共演者の皆さまとお食事をご一緒させていただきました。

今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。

しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆さまにご迷惑をお掛けすることのないよう慎みます。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/17778109/

不倫に至るまでの経緯を鈴木杏樹さんご本人が語っています。

やはり順番がまずかったですし、まだ離婚が成立していないのに喜多村緑郎さんと関係を持ったようですね。

喜多村緑郎の謝罪コメント

不倫報道を受けて、喜多村緑郎さんが自身のコメントを発表しています。

今回、鈴木杏樹さんとわたくしに関して報道されている内容は事実です。本当に申し訳ございませんでした。

このように、不倫の事実を認めました。

わたくしの未熟さゆえに、妻、妻のご家族、仕事の関係者、日頃から応援していただいている皆さま、そして鈴木杏樹さんご本人並びにお仕事先や周囲の皆さまに多大なご迷惑をおかけいたしました。

今回の出来事は全てわたくしの責任です。今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します。本当に申し訳ございませんでした。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/06/kiji/20200206s00041000267000c.html

喜多村緑郎と鈴木杏樹の不倫への世間の反応は

スポンサーリンク

鈴木杏樹の今後はどうなる?

今でも、女優司会業など活躍されている鈴木杏樹さん。

最近は時々しか見かけませんが、2019年にはドラマ『相棒』、連続テレビ小説『なつぞら』、3月まではZIP!の金曜日メインパーソナリティーも務めていました。

2015年9月から今でも続けている「オールナイトニッポン MUSIC10」では水曜日を担当していて、不倫報道がまさしく水曜日。

謝罪のコメントなど鈴木杏樹さん本人から聞けるかもしれません。

※2/6日追記

不倫報道当日の2月5日の水曜日は体調不良によりラジオはお休みとなりました。

最終的には、ニッポン放送「鈴木杏樹のいってらっしゃい」(月~金曜前7・37)を降板することになったようです。

喜多村緑郎のプロフィール

名前:喜多村緑郎(きたむらろくろう)
本名:神田和幸
生年月日:1969年1月6日(51歳)
身長:183 cm
血液型:A型
事務所:松竹エンタテインメント

喜多村緑郎さんは、実妹を病気で亡くされています。

鈴木杏樹さんの元旦那さんの死別と共感する部分もあったんでしょうか?

人生に絶望しかけた時に母親の勧めで国立劇場第九期歌舞伎俳優を受講し、寿司屋でアルバイトをしながら歌舞伎研修を受けていたそうです。

貴城けいのプロフィール

名前:貴城 けい(たかしろけい)
本名:神田 理絵(かんだ りえ)(旧姓:都築)
生年月日: 1974年5月22日(45歳)
出身地:東京都世田谷区
職: 女優
活動内容:1992年:宝塚歌劇団入団
1993年:雪組に配属
2004年:宝塚90周年の一環として星組・月組に特別出演する
2006年:宙組トップスター就任
2007年:宝塚歌劇団退団、以降女優として活躍。

5歳から中学2年生まで、硬式テニスでプロ選手を目指していた。

姉の受験を契機に宝塚を観劇、進路変更を決心しています。

テニスでは幼い頃から本格的なテニスクラブに所属し、中学時代の杉山愛選手と大会を通じて顔見知りになるなど。

宝塚歌劇団在団中の愛称は「かしげ」。(首をかしげるのが癖で、写真には常に首をかしげた姿で写っていたので)。

77期生である、都々城あいさんは(1991年入団・1997年退団)は実のお姉さん。

夫を奪った鈴木杏樹さんに対しては、「私の人生を返して!」と大号泣だったそうです。

まとめ

文春砲によって、鈴木杏樹さんの不倫が報道されました。

不倫相手は喜多村緑郎さんで元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けいさんを妻に持つ二代目 市川 月乃助として歌舞伎の舞台にも立った方。

今後、鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんから謝罪のコメントなども発表されるのでしょうか?

喜多村緑郎さんは離婚危機になる可能性もあります。

タイトルとURLをコピーしました