【唐田えりか・東出との不倫】韓国の反応は?【過去の活動内容も】

唐田えりか

俳優の東出昌大さんとの不倫報道で韓国でも知名度がある唐田えりかさんについて注目が集まっています。

唐田さんは日本以外にも韓国の事務所にも所属して活動しているため、Webメディアでも検索語1位になるほど。

今回の報道について韓国での反応や唐田さんが韓国で活動していた内容について深掘りします。

スポンサーリンク

唐田えりか東出と不倫報道への韓国の反応は?

唐田さんが所属する事務所の拠点は2つ。

日本は「フラーム」で韓国の所属事務所は「BHエンターテインメント」です。

東出さんとの不倫報道は韓国でも大々的に報じられていました。

日本より不倫に厳しい韓国。

これから韓国で活動するのも難しいかもしれません。

https://twitter.com/hanyworthless00/status/1219979996086730752

https://twitter.com/jungkook9182/status/1220231953602867201
スポンサーリンク

唐田えりかは韓国でどんな活動をしていた?

韓国で活動するきっかけは、2014年9月に韓国のアイドルグループ少女時代の「DIVINE(Story ver.)」のミュージックビデオに出演したこと。

2017年にBHエンターテインメントと専属契約。

「LGエレクトロニクス」のスマートフォン「V30」のCMに出演し、韓国での芸能活動を本格的に始めることになります。

나얼 (NAUL) – 기억의 빈자리 (Emptiness In Memory) MV

同年、11月には韓国の歌手Brown Eyed Soulナオルの新曲「Emptiness In Memory」のミュージックビデオにも出演。

2019年9月7日には、韓国ドラマ『アスダル年代記 パート3』に初登場した時も、韓国大型ポータルサイトのNAVERの検索語1位になっています。

この作品ではモモ族のカリカ役を演じて人気が出ました。

リアルタイム検索でも上位にランクインしていたことについて、SNSで感謝を伝えるなど韓国のファンにも積極的にアピール。

韓国の携帯電話の広告にも出演し、清純派でピュアなキャラクターとしても愛されました。

不倫相手の東出昌大さんとは2018年『第23回釜山(プサン)国際映画祭』に一緒に出席。

本人も積極的に韓国語を勉強していたようで、2018年から韓国人の家庭教師の先生をつけています。

マンツーマンで韓国の事務所の人からは「カラちゃん」と呼ばれ、娘のように慕われていたほど。

他にも、武術の練習に取り組むなど韓国での活動にも注目が集まっていたようです。

スポンサーリンク

唐田の韓国所属事務所「BHエンターテインメント」謝罪コメント

1月23日に唐田さんが所属する韓国事務所の「BHエンターテインメント」が正式にコメントを発表。

唐田えりかの便りで多くの方々にご迷惑をかけたことに心より申し訳ないと申し上げたい。唐田えりかは現在、反省して後悔している。今回のことによって大きく傷つけられた家族の方々とファンの方々、関係者に頭を下げて深い謝罪の言葉を申し上げる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000039-cnippou-kr

スポンサーリンク

まとめ

女優の杏さんを妻にもつ東出昌大さんと不倫してしまった唐田えりかさん。

韓国でも好かれる顔や性格で人気を得ていましたが、韓国の所属事務所も謝罪コメントを出す事態に。

日本より不倫に厳しい文化である韓国の反応はかなり手痛いものとなりそうです。

タイトルとURLをコピーしました