石井将希の実家は老舗とんかつ店!父親は料理人で兄弟は3人の末っ子

石井将希 実家 家族

石井将希さんの実家はどんなところにあるのでしょうか?

プロ入りは2017年で育成選手ドラフト1位として阪神タイガースから1巡目で指名されました。

実は、石井将希さんの父親は料理人で老舗とんかつ店を経営しているようです。

母親の職業や実家であるとんかつ店お店の場所も調べてみました。

スポンサーリンク

石井将希の家族構成

石井将希さんの家族構成は5人です。

  • 父親・石井忠雄さん
  • 母親
  • 長男:6歳上
  • 次男:3歳上
  • 三男:石井将希さん

石井将希さんは男3兄弟の末っ子。

兄弟の中でも一番年下なので兄達から可愛がられていたのではないでしょうか?

ハーフという噂もありますが、見た目がフィリピン系の顔立ちだからかもしれません。

両親は地元でとんかつ店を営んでいるのでハーフではなく、日本人だと思われます。

兄弟については、長男と次男がどちらもバスケットボールを習っていたこともあり、石井将希さん自身も小学3年生まではバスケをしていました。

ですが、小学校4年生の時に偶然ソフトボールの大会に参加したことで軟式野球の道に進みます。

当初は全くの野球初心者で指導者から左投を勧められて、プロ野球でも左投左打という投球スタイルになりました。

スポンサーリンク

石井将希の父親は実家でとんかつ店の料理人

石井将希さんの父親はとんかつ店の料理人をされています。

父親の名前は、石井忠雄さんと言います。

実家は創業43年のとんかつ店「若葉」を経営されている料理人です。

場所はJR高崎駅から近い場所にあり、アクセスもしやすい場所にあります。

現在では移転されたという情報もありましたが、JR高崎駅から南東の方向に変わったようです。

とんかつ店「若葉」:〒370-0857 群馬県高崎市上佐野町599

石井将希さん自身も

練習のノックでミスをすると「好きな食べ物はカツカレーです」と客席に叫んで笑いを取るほど。

父親が作ったカツカレーが一番好きで、実家では何かあるととんかつが出ていたそう。

実家であるとんかつ店はなぜか阪神ファンの出入りが多いのだとか。

道沿いにあるお店でもあるので、車でも来やすい場所ですね。

お客さんも行きつけのお店の三男(石井将希さん)が阪神タイガースに入団するとあって湧いていたそうです!

お店には、

  • かきフライ
  • とんかつ
  • 特製かにコロッケ
  • 特製ひれかつ
  • キャベツも食べ放題

など常連がいつも来店するぐらいの人気店なのだとか。

スポンサーリンク

石井将希の母親

石井将希さんの母親については情報が公開されていないようです。

父親が老舗とんかつ店を経営されてご自身も料理人なので、母親は厨房でのサポート、お会計や配膳などのサポートをしているのではないでしょうか?

父親一人で店を切り盛りしているとは考えにくいので、お店や家族を一緒に支えていると思います。

プロ野球選手の息子となると栄養のある食事のために献立も管理されているでしょうね。

スポンサーリンク

石井将希のプロフィール

  • 名前:石井将希(いしいまさき)
  • 生年月日:1995年7月12日
  • 出身地:群馬県高崎市
  • 出身高校:桐生第一高等学校
  • 出身大学:上武大学

プロ入り後2018年にはウエスタンリーグで12試合の登板し、NPBウエスタンリーグで選抜チームの一人として2試合を先発で任されています。

2019年には救援投手としてウエスタンリーグで48試合に登板。

支配下登録への契約は見送りとなってしまったが、2020年には9月末までに防御率1.07という結果を残し育成選手契約から支配下選手契約となりました。

2021年10月には阪神タイガースから戦力外通告を受けています。

>>プロ野球戦力外通告2021の石井将希さんのトライアウトの結果やその後は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

石井将希の実家は老舗とんかつ店経営で父親は料理人!兄弟は3人の末っ子まとめ

今回は「石井将希の実家は老舗とんかつ店!父親は料理人で兄弟は3人の末っ子」についてご紹介しました。

幼い頃は長男と次男の影響でバスケットボールを習っていましたが、偶然参加したソフトボールの大会への参加をきかっけに軟式野球に移行。

家族構成は5人で石井将希さんは、三兄弟の末っ子です。

実家は老舗のとんかつ人気店で常連客も絶えないほど繁盛しているお店。

2021年10月は阪神からの戦力外通告を受けてしまいますが、お店を継ぐのかプロとして継続の道を模索するのか注目が集まります。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!