【石原さとみ】創価学会の脱会はデマで確定!2020年4月の聖教新聞に掲載!画像も

【石原さとみ】創価学会の脱会はデマで確定!2020年4月の聖教新聞に掲載!画像も 俳優・女優

石原さとみさんは創価学会に所属していることで有名です。

なんでも結婚相手の男性も創価学会と言われており、世間で話題になっていました。

ただ、石原さとみさんは過去に既に創価学会を抜けて脱会しているという噂もあります。

果たして石原さとみさんは創価学会に所属しているのか?脱会しているのか?を紹介していきます。

スポンサーリンク

石原さとみは創価学会の会員って本当?

石原さとみさんが創価学会に所属している理由はコチラです。

●創価学会系列の学校に通っている
●両親が創価学会に所属している

この2つの理由があるため、石原さとみさんは創価学会と言われています。

石原さとみの出身校は創価中学・高校

石原さとみさんの出身校は、中学校が創価中学で高校が創価校。

こちらの記事にも詳しく書いていますが、卒アル写真のリボンをよく見るとデザインが同じなので出身校で間違いないと思います。

また、創価校は中学校~高校の一貫教育で創価中学に入学すると高校は創価校に行くのが一般的です。

石原さとみの父親が創価学会の幹部で母親が秘書

石原さとみさんの父親は創価学会の幹部を務めているそうです。

父親はすでに20代の頃から「創価学会の本部」で勤務。

母親も創価学会が公式に発行している「聖教新聞」に属し、幹部の秘書を務めていたそう。

ご両親が創価学会関係者なので、自然と子どもも会員になることは間違いないかと思います。

スポンサーリンク

石原さとみが創価学会を脱会したのでは?と噂が流れた理由

一体、石原さとみさんが創価学会を脱会したという噂はどこからきたものでしょうか?

出どころはこちらの2つの噂からでした。

●出演したCMの鳥居が原因
●元彼の前田裕二や山下智久との破局が原因

出演したCMの鳥居が原因

東京メトロのCMで石原さんは富岡八幡宮の鳥居をくぐっています。

ロケ地は、門前仲町の有名な神社の境内にあるのです。

学会員のなかには、その宗教上の意味合いからも『鳥居をくぐってはならない、神社でお守りをもらってはならない』と主張する方もいらっしゃいますので、熱心な学会員の方にとっては、石原さんがこうしたCMに出演すること自体がタブー破りと映るかもしれません。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Bizjournal_mixi201605_post-6701/

演出上仕方がなかったのかもしれませんが、タブーと言われる行為を行ったので脱会したと騒がれています。

元彼の前田裕二や山下智久との破局が原因

石原さんの元彼で最近破局したSHOWROOMの前田裕二さんとジャニーズの山下智久さん。

別れた理由はどちらも「価値観のズレ」です。

「石原は熱心な創価学会信者であるため、冠婚葬祭などの行事は、学会独自のやり方を重んじなければならないようです。その点で、学会員でない山下は、温度差を感じていたようです。(芸能記者)

引用元:https://www.asagei.com/excerpt/108094

「最近、前田さんが友人に『もう彼女とは別れたんだ』と漏らしていた」と掲載。また“前田氏を知るIT関係者”からは、2人が将来を話し合うなかで「価値観のズレが出てきた」との証言も引き出している。

引用元:https://biz-journal.jp/2019/07/post_108756.html

考え方や生き方の方向性が違うと、いくら好き同士であっても、無理が生じるモノ。

石原さとみさんは度々『結婚願望が強い』と報道されてきたこともあり、2人と破局の原因となった創価学会を脱会したと噂になったようです。

スポンサーリンク

石原さとみの創価学会の脱会はデマで確定!2020年4月の聖教新聞に掲載!画像も

先日一般男性した石原さとみさん。

お相手は普通の方であれば、創価学会を脱会して一緒になりそうですが、実際のところはどうなんでしょうか?

石原さんが創価学会を脱会したのはデマという理由は次の3つです。

●石原さとみが聖教新聞に大きく掲載されている
●創価学会幹部の父親とも仲が良い
●創価学会の世界平和の日に結婚している

石原さとみが聖教新聞に大きく掲載されている

石原さとみさんのことが特集されているのが分かるかと思います。

一度、創価学会を抜けたものであれば、わざわざ聖教新聞に大々的に取り扱うでしょうか?

日付も「2020年4月16日」と比較的最近のものです。

創価学会幹部の父親とも仲が良い

石原さんと父親は一緒にランチをするほど仲が良いです。

父親の仕事に対する考え方を知り、インタビューで話すぐらい尊敬もしています。

もし、創価学会を脱会していれば親子の不仲なども報道されてそうですし。

創価学会の幹部ということもあり、石原さとみさんが脱会したという噂はデマで確定のようです。

創価学会の世界平和の日に結婚している

石原さとみさんは、2020年10月2日に結婚を発表しています。

10月2日という日は、創価学会が掲げる「平和の日」。

10月2日は「世界平和の日」です。1960(昭和35)年のこの日、第三代会長池田先生は初の海外指導の旅へと出発します。SGI(創価学会インタナショナル)は今日、世界192カ国・地域へと拡大していますが、その旅立ちとなったのが、まさしくこの日だったのです。

引用元:創価学会公式サイト

単なる偶然とは考えにくく、創価学会に敬意を表するためにも結婚の日取りを決めたと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「【石原さとみ】創価学会の脱会はデマで確定!2020年4月の聖教新聞に掲載!画像も」についてご紹介しました。

石原さとみさんはご両親が創価学会の関係者であったり、中学高校も創価校だったり。

出演したCMや元カレとの破局原因で創価学会を脱会したとも噂されることになりました。

ですが、石原さんが結婚した日程や聖教新聞に掲載された事実、親子関係が良好ということから脱会したというのはどうやらデマのようです。

タイトルとURLをコピーしました