【石破佳子夫人の学歴】高校は女子学院で慶應義塾大学卒の超お嬢様!

【石破佳子夫人の学歴】高校は女子学院で慶應義塾大学卒の超お嬢様! 政治家・不祥事

石破佳子夫人の学歴について詳しく知りたい方も多いですよね。

なんせ、夫の石破茂さんが総理大臣となれば石破佳子夫人がファーストレディーになりますから注目度も高いです。

そこで今回は

  • 石破佳子夫人の出身高校
  • 石破佳子夫人の出身大学
  • 石破佳子夫人の実家や家柄

について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

石破佳子夫人の出身高校は女子学院高校

石破佳子夫人の出身高校は東京千代田区にある女子学院高校です。

中高一貫教育の私立女子校で偏差値は74で都内でも14位の高学歴な子たちが通う学校。

(中高一貫なので佳子夫人は中学校も女子学院中学校です。)

女子学院高校と言えば東京で「女子御三家」の1つと言われる高校。

高校の特徴としても

●個々の意志が強く、行動力の高い子が多い
●生徒の自主性を大事にした学校で校則もない
●中学2年と高校3年の2回宿泊施設で『なんのために生きるのか?』を話し合う修養会が行われる

という独特な校風もあります。

高校時代というのはこれからの生き方や人格にも影響するので佳子夫人の意志の強さは女子学院高校で培われたものかもしれませんね。

同じ高校の出身者に分かりやすい方だとアナウンサーの徳島えりかアナや馬場典子アナなどがいます。

スポンサーリンク

石破佳子夫人の出身大学は慶應義塾大学

石破佳子夫人の出身大学は東京千代田区にある慶應義塾大学です。

慶應と言えば超難関大学で佳子夫人の出身である法学部(法律学科)は偏差値も70ほど。

普通の人より何倍も頑張らなければ入れない大学ですし、元々頭が良かったと言われる秀才な人でないとは入れませんよね^^;

学費もかなり高いので普通のご家庭では金銭面でも苦労しますが、社長令嬢なら問題なさそう。

慶應義塾大学では在学中に未来の夫となる石破茂さんと出会っています。

同じ学部でドイツ語を受講し共に授業を受けていたそうで勉強も恋愛も順調だったようですね!

スポンサーリンク

石破佳子夫人はの実家は会社で社長令嬢のお嬢様

石破佳子夫人はの実家は会社で社長令嬢のお嬢様

石破佳子夫人は社長令嬢!

見た目や所作も上品な雰囲気がする佳子夫人。

根っからのエリートでお金持ちの家っぽいです。

父親が昭和電工株式会社の元取締役だったようでご家庭も裕福だったと分かりますね。

昭和電工社員でさえ平均年収は738万円なのでかなり大手でもお給料がいいところじゃないでしょうか!

高校も「女子御三家」と言われる高校ですし、お友達にもたくさん大企業の社長令嬢とかもいそうですし。

スポンサーリンク

石破佳子のプロフィール

石破佳子のプロフィール

●名前:石破佳子(旧性:中村佳子)
●生年月日:1957年生まれ
●出身地:東京都
●出身高校:女子学院高校
●出身大学:慶應義塾大学法学部
●趣味・特技:料理(カレーや凝ったもの)、ラーメンやとんかつなど高級料理より大衆的な料理好き

石破さんはお酒を飲むそうですが、佳子夫人は下戸でお酒が飲めないそうなので2人で晩酌できないことがちょっと寂しいようです^^;

スポンサーリンク

まとめ

今回は「【石破佳子夫人の学歴】高校は女子学院で慶應義塾大学卒の超お嬢様!」につてご紹介しました。

石破佳子夫人の学歴などをまとめると、

●出身高校は女子学院
●出身大学は慶應義塾大学
●実家の父親が昭和電工株式会社の元取締役
●偏差値の高い学歴を持ち社長令嬢

でした。

次期総理候補の夫を支える佳子夫人は、学歴や品格を持ち合わせた方。

そんな妻にサポートされている石破茂さんの今後の動きに注目です。

タイトルとURLをコピーしました