氷川きよしの胸のふくらみは豊胸?ホルモン注射や胸パットの噂も【NHK紅白歌合戦2022】

氷川きよしさんの胸のふくらみは豊胸?ホルモン注射や胸パットをしている?など気になる噂が多数浮上していますので、ここでしっかりと情報を整理していきましょう。

NHK紅白歌合戦2022への出演をもって歌手活動を停止することになった氷川きよしさんではありますが、豊胸の噂が出るぐらい胸のふくらみを気にしている視聴者が続出していますから、疑惑の真相に迫っていきます。

スポンサーリンク

氷川きよしの胸のふくらみが分かる画像【NHK紅白歌合戦2022】

NHK紅白歌合戦2022に登場した氷川きよしさんの胸のふくらみが分かる画像をご紹介します。

上のツイート画像を見る限り、氷川きよしさんの胸元が少しふっくらしているように見えますし、筋肉のようなガッチリとした感じではありませんから、氷川きよしさんの胸のふくらみを気にする方が多くなるのも致し方ないかと思います。

NHK紅白歌合戦2022だけでなく、2022年12月放送のFNS歌謡祭の段階から胸のふくらみを指摘するツイートが続出していますので、歌手活動停止直前に氷川きよしさんの容姿に注目が集まる、という変わった事態に発展しているようですね。

スポンサーリンク

氷川きよしの胸のふくらみは豊胸手術してる?

氷川きよしさんの胸のふくらみは豊胸手術してる?という噂が出ています。

NHK紅白歌合戦2022に登場した時もTwitter上では豊胸手術に言及するツイートが数多く出ていて、胸のふくらみを気にしているTwitter民が続出していました。

氷川きよしさん自身が豊胸手術したことを明言したわけではありませんけど、性転換手術をするために休養するのでは?という噂が拡散されていることもあり、豊胸手術をしたといわれても違和感を持たない視聴者が多くなっているようですね。

スポンサーリンク

氷川きよしの胸のふくらみは胸パット?

氷川きよしさんの胸のふくらみは胸パットの影響?という疑惑も出ているようですね。

豊胸手術説に否定的な意見を持つTwitter民もたくさんいますけど、テレビで胸のふくらみが確認できる状況となっていますので、胸パットを入れた状態で紅白に出場していたのでは?と考える人も増えてきています。

ただ、紅白などのテレビ番組で氷川きよしさんの動きを今一度チェックしてみると、胸のふくらみが人工的な感じでもないので、よりリアルな胸パットを活用している可能性はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

氷川きよしの胸のふくらみはホルモン注射?

氷川きよしさんの胸のふくらみはホルモン注射を打ったから?といった噂も浮上しています。

豊胸手術説と胸パット説以上に有力になっているのが、氷川きよしさんがホルモン注射を打ち、その影響で胸のふくらみが出てきている、というホルモン注射説です。

氷川きよしさんの声の質が変化していることに気づいたTwitter民はホルモン注射の影響で声が変わった、という意見を出しているケースも多くなっていますね。

ホルモン注射の影響が強くなる前に歌手活動に一区切りをつけ、影響が少なくなってきたところで満を持して歌手復帰を果たす、という説も根強く、ホルモン注射をしている可能性が否定できない状況です。

スポンサーリンク

まとめ

氷川きよしさんの胸のふくらみは豊胸?ホルモン注射?胸パット?など様々な噂が出てきていますけど、声の質が変化している、という意見が多くなっていますので、ホルモン注射説が一番可能性が高いのでは?と予想しています。

NHK紅白歌合戦2022出演で歌手活動に区切りをつけ、休養に入った氷川きよしさんですけど、無事に歌手復帰を果たした時に休養の真相を明らかにする可能性もあるので、続報を待ちたいところですね。

error:Content is protected !!