ヘアバースに副作用はある?成分表からかゆみなどの危険性も調査!

ヘアバース 副作用サプリメント

「サプリメントで簡単にボリュームアップしたい!」と思う女性はたくさんいますよね。

ヘアバースはそんなお悩みに応えるサプリメントとしてリピート率が97.8%と人気が高い商品です。

ですが、頭皮のかゆみなどの副作用が出たらどうしよう…と不安に思うことも。

妊娠中や授乳中に飲めるかなども気になりますよね?

毎日体に取り入れるものなので、ヘアバースに危険性はないのか成分表からもチェックしてみました。

\初回限定66%OFF/

/30日間返金保証付き\

ヘアバースの副作用

ヘアバース 副作用

まずは、ヘアバースの副作用についてお伝えします。

飲み続けるものなので、一番気になるのは副作用ですよね。

体の中に入れるものなので、副作用は起こる可能性がない方が安全です。

頭皮のかゆみは?

ヘアバース 副作用

ヘアバースは日本国内で承認された経口補助食品のみで作られています。

なので、「副作用が怖い」と感じる方にも安心して飲めるサプリメントなんです。

もし、海外生産されているサプリメントであれば信用するのが不安という場合もありますが、ヘアバースは全ての製造が日本国内で行われています。

ヘアバースのサプリメントの口コミ評判を調べてみても、頭皮にかゆみがあったという方はいませんでした。

開発した方が薄毛育毛治療専門の医師なので副作用についてもスペシャリストの分野です。

下痢などは起こる?

サプリメントと聞くと、「腹痛や下痢を起こしやすいのでは?」と感じる方も多いですよね?

ヘアバースのサプリメント自体、病院で処方されるような「薬」ではないので副作用の心配もありません。

ただ、1日の摂取目安量が4粒となっているので用法・容量を守るようにしましょう。

一度にたくさん摂取するとお腹がゆるくなる可能性もあります。

昨日のみ忘れたからといって2日間分にあたる8粒を1日で飲まないように注意してください。

妊娠中や授乳中でも飲める?

ヘアバース 副作用

体が敏感な時期である、妊娠中や授乳中。

ヘアバースのサプリメントについては、性別や年齢問わずに服用可能です。

妊娠している間は女性ホルモンの数値が高いので、薄毛や抜け毛の心配は少ないかと思います。

よくあるのが、産後時期の女性ホルモンの減少による薄毛や抜け毛。

ヘアバースは医学的に根拠のある成分を豊富な量で配合していて、国内で承認されたものだけを使っているサプリメント。

日本国内製造でもあるので安心でるので、ヘアバースの公式サイトでも妊娠中や授乳中でも飲めるサプリメントとして紹介されています。

公式サイト以外から購入したヘアバースに副作用はある?

ヘアバースは安全に服用するために、日本国内で品質管理を徹底して製造されています。

公式サイト以外にもたまに、メルカリやAmazonで個人が売買できるインターネットで出回っていることも。

「未開封」や「未使用」と書かれていても本当かどうかは信頼性が不透明です。

サプリメントにも使用期限があるので、時間が経ちすぎてからの商品は劣化し副作用がでないとも限りません。

  • 中身をすり替えた偽物が出品されていないとも限らない
  • 公式サイト以外から購入しても30日間の全額返金保証が受けられない

というデメリットもあるのでおすすめできません。

⇒お得な公式サイトでヘアバースの詳細を確認する

ヘアバースの副作用を成分表から調査

ヘアバース 副作用

ヘアバースには副作用もないことが分かったので、含まれている全成分を細かく確認していきましょう。

ボリュームアップに不可欠な成分のみ製造されたサプリメント。

市販の薄毛や抜け毛の効果が期待できるサプリと違って、ヘアバースはどれぐらい機体のできるものなのでしょうか?

また、副作用についても危険性がないか成分表をもとに主な主成分調べました。

ビタミンB1抜け毛を抑えたり、髪の毛を生成する栄養素
パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)血液の循環を向上するなど皮膚などの細胞成長に不可欠
ケラチン髪の毛の主成分でフサフサやハリ・コシのある元気の土台作り
L-シスチンアミノ酸の一種で分け目や頭頂部に必要不可欠な成分
乾燥酵母多くの種類のアミノ酸とビタミンが含まれていて栄養素が豊富
葉酸(ビタミンM)新しい血液を作り、血流を促進させる
大豆イソフラボン女性ホルモンの不足を補う働きで薄毛や抜け毛の対策に効果的
亜鉛髪を生成する上で重要な役割を持ち、育毛に効果が期待される

どれも元気な髪の毛を作ったり、ボリュームアップにつながったりする成分なので、危険性はありませんでした。

ヘアバースは「L-シスチン」「ビタミンB群」「乾燥酵母」「パントテン酸」が配合された複合サプリメントで、日本国内で販売されている唯一のCYPサプリです。

多くの論文でも医学的に有効性が証明されている成分なので、「金額は高いのに効果がイマイチだった」という不安も少なくなります。

ただ、1点注意点としては「大豆イソフラボン」が含まれているので、大豆アレルギーの方は前もってかかりつけの医師などに相談してください。

ヘアバースの副作用についての口コミ

口コミ評判も良かったのでヘアバースを購入しました。大豆アレルギー持ちで1か月ぐらい続けて飲んでいますが、現在までに副作用はありません。
知り合いからヘアバースを勧められましたが、大豆アレルギーが心配で事前にかかりつけのお医者さんに相談しました。飲み始めて3ヵ月経ちますが今のところは全く問題ありませんね。
友人もヘアバースサプリメントを飲んでいますが、副作用があったということも聞いていません。
副作用やアレルギーが心配であれば、体質もあるのでクリニックやかかりつけの病院に確認してから飲むといいですね。

ヘアバースには大豆イソフラボンの成分が入っていますが、大豆アレルギーでも服用している方も多いようです。

必ず、かかりつけの担当医師に相談してから飲むようにすれば安心ですね。

その他の副作用についても不調を感じた方はいないようでした。

ヘアバースを開発した元神医師も自分自身が服用して効果を実感しているサプリメントでもあります。

ボリュームアップをするための十分な量を使用している贅沢な成分が配合されているので、結果が出ている人が多いのも納得できます!

ヘアバースに副作用はある?成分表からかゆみなどの危険性も調査!まとめ

今回は「ヘアバースに副作用はある?成分表からかゆみなどの危険性も調査!」について調査しました。

ヘアバースの成分表などから確認しても、副作用の危険性はありませんでした。

日本で唯一のCYPサプリとして3~6か月の継続使用で「スカスカ状態がなくなる」「髪の毛が太く丈夫になる」と有効性が証明されています。

また、日本国内の品質管理が徹底された工場で作られているため安全面にも配慮されたサプリメント。

ヘアバースを長く継続的に服用するには、副作用なしの安全性や効果が期待できるものでないと安心して飲めませんよね?

ずっと悩んでいた薄毛や抜けががケアできれば、おしゃれも楽しめますし、帽子で隠すようなストレスを毎日感じることなく過ごせます。

\初回限定66%OFF/

/30日間返金保証付き\

サプリメントヘアバース
momoをフォローする
オモシロゴト
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました