グランメゾン東京キャスト陣【バイト役は誰?父親と息子達が凄い】

テレビ番組

10月20日にスタートしたドラマ『グランメゾン東京』。

脇を固める俳優陣でさえ多才な人たちに加えて、無名の俳優さんと思いきや、著名人二人の息子がデビューしていたんです。

バイト役で登場した2人の俳優さんと、この二人の息子を持つ父親について深掘りしていきたいと思います。

スポンサーリンク

グランメゾン東京キャスト陣【バイト役は誰?】

グランメゾン東京の第4話から登場したホール・仕込み担当の「大宮君」とバイトから紆余曲折あり従業員に戻った芹田公一役は誰?と思った人もいたかと思います。

バイトでホール・仕込み担当の「大宮君」を演じているのは、三浦獠太(みうらりょうた)さん。

バイトから従業員になった「芹田公一」役は、寛一郎(かんいちろう)さんです。

(C)TBS

三浦獠太さんは、バイトでグランメゾン東京に入るもやり方に納得できないとすぐに辞めてしまう役だったので、出演シーンやセリフもほとんどありませんでした。

寛一郎さんは、レギュラー出演が決まっていたため、毎回キャストの中でもポイントで重要な役どころを演じていましたね。

出演機会が多くても少なくても、出演したことは実績になるしキャスト陣が豪華なだけあって二人とも注目をあびることになりました!

知らなかった人も多く「このバイトの俳優さんたちは誰なの?」という声も多く聞かれましたが、三浦獠太さん・寛一郎さんの父親たちが凄い人だったのを後から知ってビックリしました(^^;

スポンサーリンク

グランメゾン東京キャスト陣【バイト役の父親たちは誰?】

『グランメゾン東京』のキャスト陣のバイト役二人の父親たちはすごい人たちです!

ふたりとも父親に顔や雰囲気がどことなく似てますよね^^

寛一郎の父親は俳優の佐藤浩市

文春オンライン

佐藤浩市さんの父親も俳優の三國連太郎さんと、大御所すぎますね^^;

佐藤さんは、ブルーリボン賞やその他数々の賞や話題作に出演するなど人気も評価も高い俳優さんです。

父親の三國連太郎さんとの確執は当時から有名でした。

90歳で亡くなられる前の2000年頃からの親子仲は自然と和解していったそうです。

寛一郎にしたのは短い名前がよかったのと、やっぱり親父のイメージがあるので、佐藤は付けたくなかったんです」と己の力で勝負する決意を込めた。

やはり、父親や祖父の俳優としての経歴が偉大過ぎて、息子の寛一郎としては、プレッシャーも親を超えたいという気持ちもあるんでしょうね。

今後の目標として、

「周囲の期待に応えるしかないと思います。そして、いい意味で期待を裏切れる役者になりたい」

とも語られています。

三浦獠太の父親はキングカズこと三浦知良

三浦獠太さんの父親はサッカー界でも有名で、52歳にして未だに現役選手として活動されています。

キングカズこと三浦知良さんは、日本代表でも貢献しました。

Jリーグ年間最優秀選手賞1回、得点王1回、ベストイレブンを2回受賞、1993年にアジア年間最優秀選手賞を受賞されているすごい選手なんです。

スポンサーリンク

バイト役・三浦獠太と寛一郎のプロフィール

寛一郎プロフィール

■名前:寛一郎(かんいちろう)
■生年月日: 1996年8月16日 (23歳)
■出身地: 東京都世田谷区
■身長:181 cm
■血液型:A型
■星座:しし座
■所属事務所:T-artist
■デビュー作:映画『菊とギロチン』

三浦獠太プロフィール

■名前:三浦獠太(みうらりょうた)
■本名:三浦良太
■生年月日:1997年9月5日
■年齢:22歳
■特技:語学堪能・サッカー・野球
■趣味:格闘技
■出身校:早稲田実業(小中一貫)
■大学:早稲田大学
スポンサーリンク

バイト役・三浦獠太と寛一郎はなぜ木村拓哉出演のドラマだった?!

ゴールデンタイムの時間帯に放送される『グランメゾン東京』。

佐藤浩市さんも、三浦知良さんも業界では大ベテランの方たち。

自分の息子が木村拓哉さん主演のドラマに出演となった理由は、やはりそれぞれ訳があったようです。

「本人(三浦獠太)は今年春には本格的に俳優を目指したいと周囲に相談していました。それなら“最高の布陣”の作品で勉強した方がいいと周囲からの勧めがあったようです。

木村さんとカズさんは知らない仲ではありませんし、今回の『グランメゾン東京』には二世俳優の代表的存在といわれる佐藤浩市さん(58才)の息子・寛一郎さん(23才)も出演しています。

木村さん、京香さんほかスタッフを含め、間違いなく“日本一”の布陣でしょう。でも、そのドラマにトントン拍子で出演が決まるのはさすがカズ&りさ子さんの息子さんです」(前出・ドラマ関係者)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20191120_1491792.html/2

三浦さんはグランメゾン東京が俳優デビュー作ということになりました。

木村拓哉さん出演の作品に出演したというだけで、すごい経歴にもなりますよね。

プロスポーツ選手とタレントご夫婦だけあって物事が進むのもスムーズだったようです。

木村さんは寛一郎さんにもしっかり指導しているようですが、あまりに緊張していた三浦くんにもアドバイスを送っていたようです。今後の出演は未定ですが、今回は“勉強させてもらった”という感じで恐縮しきっていたようです(テレビ局関係者)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20191120_1491792.html/2

間近で俳優スターたちの演技が見れることも、新人俳優さんにとっては貴重な経験です。

ベテラン俳優たちの息子ということで、フランクで優しく、お芝居を学べるとあって「ぜひ木村さん主演のドラマで」と逆オファーした形だったんでしょうか?^^

撮影時、緊張している獠太に木村がアドバイスをしたということですから、セリフのないシーンでも存在感を出すようなコツを教えてもらった、ということでしょうか(テレビ誌編集者)

引用元:https://taishu.jp/articles/-/70405?page=1

スポンサーリンク

グランメゾン東京キャスト陣【バイト役は誰?父親と息子達が凄い】

今回は「グランメゾン東京キャスト陣【バイト役は誰?父親と息子達が凄い】」についてご紹介しました。

バイト役で登場したのは、寛一郎(かんいちろう)さんと、三浦獠太(みうらりょうた)さんでした。

それぞれの父親は、寛一郎さんが佐藤浩市さん、三浦獠太さんがサッカーのカズこと三浦良和さんでベテラン俳優とプロサッカー選手です。

木村拓哉さんと親交もあるお二人が「デビュー作は、木村拓哉さんが出演するドラマがいい!」となったのかもしれませんね^^

テレビ番組 ドラマ ミュージシャン・歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
momoをフォローする
オモシロゴト
タイトルとURLをコピーしました