グランメゾン東京・キャスト佐藤浩市の息子寛一郎の演技評判は?

ドラマ

木村拓哉さん主演の『グランメゾン東京』が10月20日スタートして豪華キャストでも注目されています。

中でも佐藤浩市さんの息子である、寛一郎さんが出演されることでも話題です。

ベテラン俳優の佐藤浩市さんの息子とあって寛一郎さんの演技評判はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

グランメゾン東京・キャスト佐藤浩市の息子寛一郎の役どころ

佐藤浩市さんの息子である寛一郎さんの役どころはこちらです。

木村扮(ふん)する尾花と倫子(鈴木)が作るフレンチレストラン「グランメゾン東京」の従業員・芹田公一。

公一は居酒屋で半年間アルバイトとして働いていたが、尾花がネットに掲載した「グランメゾン東京」の従業員募集を見て、直感的に「面白そう」と思い、すぐさま応募する。

そのフットワークの軽さと、料理に対する真っすぐでアツい気持ちを見抜いた尾花は彼を即採用。さまざまな現場で尾花たちの料理に懸ける情熱を目の当たりにした公一は、やがて料理人として、そして一人の男としても成長していく…。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190922-00205977-the_tv-ent

寛一郎さんは、グランメゾン東京の従業員として苦悩や葛藤しながら成長していくという、心の変化を演じなければいけない役どころ。

キャラクターの性格が一本筋であれば演じやすそうですが、主人公が心の移り変わりがある場合、表情、動作、雰囲気でも演じないといけないため難しい演技にもなってきますよね。

俳優デビュー自体は、2017年に果たしていますが、ゴールデンの時間帯でレギュラー出演する「グランメゾン東京」での演技力はどういう評価になるんでしょうか?

スポンサーリンク

グランメゾン東京・キャスト佐藤浩市の息子寛一郎の演技評判は?

(C)TBS

実際にグランメゾン東京を見て、寛一郎さんへの演技力への感想がネット上でたくさん投稿されています。

やはり、佐藤浩市さんのDNAでしょうか?「引き込まれる演技がいい!」とも評判でした。

表情で魅せる、雰囲気で魅せるなど父親から受け継いだセンスもあるんでしょうね。

あれだけの俳優陣のキャストの中で演じることは緊張も半端ないと思いますが次回作も楽しみになります!

スポンサーリンク

寛一郎はデビュー前の小さい頃に木村拓哉と出会っていた?!

寛一郎さんが俳優デビューしたのは、2017年と最近です。

父親である佐藤浩市さんは、木村拓哉さんと映画やドラマ、バラエティでも共演経験がたくさんあります。

実は寛一郎さんが小さい頃、すでに木村拓哉さんと話す機会があったそうなんです。

「あの木村拓哉さんと共演できるなんて夢のようです。実は昔、木村さんにお会いしたことがあるんです。父が木村さんと同じドラマ(※’04年放映フジテレビ系『プライド』)に出演していたことがあって、現場に連れて行ってもらったんです。そのとき木村さんがお菓子をくれたり、遊んだりしてくれたことは、いまでも忘れられません。

(『グランメゾン東京』の)現場で木村さんにご挨拶したときに、『おっ、でっかくなったなぁ』と言われて……。僕のことを覚えてくださっていたんだなと、嬉しかったです」

当時、寛一郎は7歳。実は佐藤も幼いころに父に撮影現場に連れて行ってもらったことがあった。(映画関係者)

寛一郎さんは当初俳優を目指していなかったようですが、18歳の時に俳優の道に進もうと決心したそう。

7歳の頃に木村拓哉さんとは、父親の佐藤浩市さんが共演していた撮影の現場ですでに出会っていたんです。

幼い頃に出会った子と同じドラマで共演するなんてなんだかドラマチックですね!

スポンサーリンク

寛一郎のプロフィール

名前:寛一郎(かんいちろう)
生年月日: 1996年8月16日 (23歳)
出身地: 東京都世田谷区
身長:181 cm
血液型:A型
星座:しし座
所属事務所:T-artist
デビュー作:映画『菊とギロチン』
スポンサーリンク

グランメゾン東京・キャスト佐藤浩市の息子寛一郎の演技評判は?まとめ

今回は「グランメゾン東京・キャスト佐藤浩市の息子寛一郎の演技評判は?」についてご紹介しました。

ゴールデンタイムの連ドラが初出演&佐藤浩市さんの息子とあって放送前から注目を浴びていた俳優さん。

演技力の評判は、ネット上でも上々のようで良い意見が多くみられました。

これからいろんなドラマでも出演機会が増えると思うので、父親の佐藤浩市さんのように渋い俳優さんになっていって欲しいですね^^

タイトルとURLをコピーしました