【ダイの大冒険】原作陣からのコメント!前回のアニメが打ち切られた原因は?

ダイの大冒険

1989年に週刊少年ジャンプで連載を開始して、大人気になった「ダイの大冒険」。

再アニメ化することも決まり待ちどおしい人も多いですよね。

12月21日のが幕張メッセで開催中の「ジャンプフェスタ2020」内でサプライズ発表を機に、原作陣からコメントも寄せられています。

再アニメ化となりましたが、前回のアニメは約2年全46話で打ち切りとなっていますが、原因を探ってみました。

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】原作陣からのコメント!

ダイの大冒険の原作陣からはこんな発表コメントがよせられています。

三条陸「『ダイの大冒険』を最新の技術で再びアニメ化したい!』そういうリアルタイム世代の方々の声を聞いてはいましたが2020年、ついにその夢が実現することとなりました! 連載当時の読者が作品を作れる年齢になったのです。スタッフの熱いトークを聞いているだけで感動してしまいます。再びダイたちが帰ってくる日が、今から楽しみです!!」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000036-flix-movi

 稲田浩司「初めて『ダイの大冒険』を知ることになる方々に、そして知っている方々にも、興味を持って観ていただける作品になってくれれば嬉しいです。以前アニメにしていただいた時とは、制作方法などいろいろ変わっているようなので、新しいアニメのダイたちが、どんな風に動きまわるのか楽しみにしています」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000036-flix-movi

 堀井雄二「『ドラゴンクエスト』をコミック化するにあたり、世界観は同じにするが、ゲームとはまた違った物語にしよう。そんなコンセプトで、三条先生、稲田先生にコミック化をしていただきました。当時アニメ化もされましたが、長き時を経て、現在の最新の手法で、再びアニメ化されることになりました。こんな嬉しいことは、ありません。期待感いっぱいです。早く見たいです!」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000036-flix-movi

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】前回のアニメが打ち切られた原因は?

ダイの大冒険は、1991年~1992年にアニメ化され全46話放送されました。

アニメとしても短い間の放送期間でしたが、打ち切られた理由が気になりますよね(^^;

アニメに関しては人気がなかった(視聴率が低かった)ことが原因でしょう。

放送局の大幅な番組枠改編を受けて当初予定してた1年で終了する事になった。完璧大人の事情だね。

そんで最終回が改変になったのは、そのまま放送して終えると途中半端な所で終わってしまう為、キリよく終わらせるため原作者と相談した上での処置だったとの事。一応原作者も公認の展開だった訳だ。

話が中途半端に終わってるから打ち切りであることはわかってしましたが、その理由がTBSによるムーブってゆう月曜から木曜までやるバラエティ番組の枠を確保する為みたいだから驚き。

他の時間に移動してでもでやってくれよ!って思いましたが…。そのムーブの失敗でTBSの低迷が加速したみたいです。

ネット上でささやかれていた理由も様々で、

●視聴率の低迷
●番組編成など大人の事情
●そもそも話が中途半端なところで終わっていたから。

との声も。

1992年秋の改編でTBSが行っていた編成は『ムーブ』というもの。

月曜~木曜のこの時間帯に日替わりのバラエティ番組枠という構成です。

これにより、木曜に放送されていた『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』は打ち切り。

別の曜日に放送されていた番組もほぼ全て打ち切られたようです。

アニメ『ダイの大冒険』が終わって以来、TBSは木曜のこの時間帯にアニメを放送していません。

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】原作陣からのコメント!前回のアニメが打ち切られた原因は?まとめ

ダイの大冒険の原作陣からは、楽しみや期待の声で興奮冷めやらぬ感じでしたね!

前アニメの打ち切りについては、TBSの『ムーブ』という番組編成が理由のようですが、、。

大人の事情のようですね。。

今度はCGと手描きのハイブリッド製作のため、前回では描写が困難だったシーンなどもリアルに描かれることに期待しています!

タイトルとURLをコピーしました