千葉有希奈と母親・清田栄美(北天佑の嫁)はそっくりで美人【画像】

千葉有希奈と母親・清田栄美(北天佑の嫁)はそっくりで美人【画像】 力士

千葉有希奈さんが大関・貴景勝と2020年8月30日に結婚の報道がありました。

かなりの美貌を持つ有希奈さんなので母親である清田栄美(きよたえみ)さんの顔画像やどんな人だったのか気になるところ。

父親である北天佑勝彦さんは45歳という若さで亡くなられましたが、母親の栄美さんの画像はあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

【顔画像】千葉有希奈の母親・清田栄美(北天佑の嫁)はそっくりで美人

ネット上を探して見たところ千葉有希奈さんの母親・清田栄美さんと北天佑さんの結婚当時の週刊誌の画像がありました。

北大佑さんと清田栄美さんが結婚されたのは、1986年のこと。

(北大佑さんは25歳、妻の栄美さんは23歳の時。)

当時23歳だった栄美さんの顔画像を見ると有希奈さんとそっくり!!

姉妹かと思うほど瓜二つで似ていますね♪

有希奈さんは母親の遺伝子を受け継いでモデルのように美人さんです!

結婚会見の時にはすでに和服姿で分かりずらいですが栄美さんは身重で妊娠8ヶ月だったそうです。

「どうせ、いつか騒がれるなら…」と北大佑さんの判断で、突然記者会見を開く段取りに。

同じ年の秋場所の後には、子連れで挙式と大披露宴を開くという予定も明らかになりました。

当時、若嶋津さんや朝潮さんと並んで人気のあった北天佑勝彦さんだったので注目度もかなり高かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

千葉有希奈の母親・清田栄美は北大佑が15歳の時に出会っていた

栄美さんと北大佑さんが出会ったのは、北大佑さんが三保ヶ関部屋へ入門したばかりの15歳の時。

北大佑さんの兄弟子の北の湖敏満さんの付き人だった頃です。

栄美さんのご両親は当時スナックを経営していて、そのお店に力士たちがよく通っていたのだとか。

まだ中学2年生だった栄美さんは、北天佑さんを見て「あら、新しいお相撲さんが来たのね。太ってない人だなあ」と感じたそうです。

北天佑さんの方は栄美さんのことを「年の割に大人っぽい子だな」という印象。

栄美さんは稽古部屋を見に行っていましたそうですが、高校を卒業した頃からますます美しくなり、お互いに異性として意識し始めたようですね。

スポンサーリンク

栄美と北大佑は結婚するまでに約10年

出会いから結婚までは10年の交際期間がありました。

結婚前に妊娠が発覚し、1986年の初場所後に、北大佑さんが「結婚しよう」とプロポーズし、栄美さんはすぐに了承する返事をしています。

先代・三保ヶ関親方に結婚報告の相談をしようと思った矢先に1985年10月に死去されました。

当時の親方(元大関・増位山)に結婚することを告げ、赤ちゃんが生まれてから先代の一周忌法要を済ませ、子連れ挙式をすることが決まったそうです。

スポンサーリンク

妻・清田栄美を想う気持ちを死去前に娘・有希奈へ伝えた言葉

生前に北天佑さんは子供たちに、「母親である栄美をいちばん大事に思うように」と言い聞かせていたようです。

北天佑さんの引退後は

  • 年寄「二十山」を襲名
  • 1994年6月に二十山部屋を興す(おこ)
  • 2006年3月の場所中に審判委員を務めていた時に体調不良を訴えて緊急入院
  • 多発性脳梗塞や腎臓がんと転移による悪性脳腫瘍を発病していたことが判明

病気が分かってから3ヶ月後の2006年6月23日、腎臓がんのために東京大学医学部付属病院で死去されました。

スポンサーリンク

北天佑と栄美の間には2人の子どもが生まれている

お二人の間には2人の娘さんが生まれました。

次女の千葉有希奈さん(1992年8月13日生まれ)の紹介はありますが、長女の情報がないのは一般の方だからという理由があるかもしれませんね。

北天佑さんは子どものことについて、

前から子供は早い方がいいと思ってたんだ。これでいよいよ親父になるのかと、責任が重くなってくのが自分でもわかるよ。やっぱり男の子が欲しいけど、子供は一人でいい。彼女を見てると動くのが辛そうだからね。風邪をひかないように気をつけて元気な赤ん坊を産んでもらいたいね。

とコメントし、栄美さんも

大関はとても優しくて頼れる人。まだ、二人とも若いから兄妹みたいなの。これからも病気や怪我に注意して、一生懸命に土俵を務めて欲しい。

と発言しています。

北大佑さんは栄美さんに対して「彼女はしっかりしていて、一緒にいると安心できるんだよ」と語っているのできっと娘の有希奈さんも貴景勝といるとホッとした気持ちになれる男性なのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました