本サイトではプロモーションが含まれています

【死因は?】バチェラー3の死亡メンバーは濱崎麻莉亜!いじめや脱落理由も

井手上漠の胸のカップ数は?スリーサイズに水着やスカートのお宝画像も調査

バチェラー3の死亡メンバーは濱崎麻莉亜(はまさき・まりあ)さんで死因はいじめ?脱落理由は何?など様々な噂を徹底検証していきます。

恋愛リアリティーショーの人気企画・バチェラー3のメンバーだった濱崎麻莉亜さんは、経営者&イケメンのハイスペック男子の争奪戦に参加していて、濱崎麻莉亜さんを含めて20名の魅力的な女性陣が登場していました。

スポンサーリンク

バチェラー3とは?

バチェラー3とはAmazonPrimeVideoにて2019年9月13日に配信がスタートしていて、ハイスペックな男性・友永真也さんを20名の女性が奪い合う、という全12回構成の恋愛リアリティー企画です。

アマプラ発の恋愛リアリティー

・AmazonPrimeVideoで配信されていた恋愛リアリティー番組
・配信開始は2019年9月13日
・毎週金曜日更新で全12回構成

濱崎麻莉亜さんが出演していたバチェラー3は2019年9月13日にAmazonPrimeVideoで配信開始された恋愛リアリティー企画で、アメリカ発の番組「The Bachelor」の流れを受け継いでいます。

初回から3回までは配信スタートの段階から一気見することができ、毎週金曜日に最新回を更新する、というスタイルで、全12回構成となっていました。

バチェラーシリーズが始まったのは2017年2月で、これまでに4シーズンを配信してきていて、2023年8月3日からはバチェラー5の放送開始が決まったほか、女性が主人公となる「バチェロレッテ」企画も2020年10月から始動しています。

参加者

<バチェラー>
・友永真也(貿易会社社長)
<女性陣>
・濱崎麻莉亜(IT企業の社員)
・李起林(翻訳家)
・岩城ありさ(会社員)
・岩間恵(ぶどう農家)
・加賀美碧(東京出身の下町娘)
・金子実加(歌手)
・国分亜美(社長秘書)
・佐々木あゆみ(ラウンジ店員)
・庄子智愉(矯正サロン経営)
・城田夏奈(看護師)
・高田汐美(父親が社長)
・田尻夏樹(モデル)
・徳田祐里(アパレル勤務)
・中川友里(DJ)
・永合弘乃(作家)
・野原遥(広告代理店勤務)
・古澤未来(運転手)
・松木星良(女社長)
・水田あゆみ(元ホステス)

貿易会社を経営しているだけでなく、父親も医療機関のオーナーを務めていることもあり、自分自身はもちろん、実家も超ド級のお金持ち、というハイスペック男子の友永真也さんをめぐり、20名の女性が激しい争奪戦を展開しました。

20人の女性陣も個性あふれるメンバーがそろっていましたが、濱崎麻莉亜さんをはじめ、ルックス抜群の美女が勢ぞろいしているのはもちろん、今後の芸能界入りを視野に入れている野心家も含まれていて、若い男女が腹の探り合いをしながら、真実の愛を求める姿に注目が集まっています。

ただ、注目度が高すぎるがゆえにメンバーへの負担も大きくなっているようで、バチェラー3の濱崎麻莉亜さんが2020年8月に死亡していて、死因理由は仮の夫婦だったけいすけさん?と噂されているようなので、本当かどうかを確かめていきましょう。

スポンサーリンク

バチェラー3の死亡メンバーは濱崎麻莉亜!死因理由はけいすけ?

バチェラー3の死亡メンバーは濱崎麻莉亜さんだったことが確定していて、「いきなりマリッジ」で仮の夫婦となった西片圭佑(けいすけ)さんが死因理由?と噂が出回っていますけど、睡眠薬などの過剰摂取による中毒死だったことが判明しています。

けいすけって誰?

・「いきなりマリッジ」で仮の夫婦として30日間の共同生活をする予定だった
・住宅ローンコンサルティング企業の経営者
・離婚歴があり、「いきなりマリッジ」で再婚相手を探していた

「けいすけ」こと西片圭佑さんが濱崎麻莉亜さんと関わる理由になったのが「いきなりマリッジ」シーズン4で、仮の夫婦になって30日間の共同生活を経験し、企画のクライマックスで本当に結婚するかどうかを決める、というものでした。

17Liveでの配信歴があるなど、自分自身を露出することに抵抗がなかったけいすけさんですが。本業は会社経営で住宅ローンのコンサルティング企業を運営していますので、バチェラー3の友永真也さん並みのお金持ちだった可能性があります。

また、けいすけさんは過去に離婚歴があることを告白していて、元結婚相手と価値観が合わず、気持ちのすれ違いが生じた結果、離れ離れになったみたいですね。

死因理由は?

・濱崎麻莉亜の死因理由は「睡眠薬過剰摂取による中毒死」
・自ら命を絶ったようだが、遺書は残されていない
・けいすけと関係が進まなかったことも死因理由の1つ?

2020年8月26日、都内の自宅マンションで死亡している状態で発見された濱崎麻莉亜さんは、睡眠薬などの薬物を過剰摂取したことによる中毒死でこの世を去っています。

事件性はないようで、濱崎麻莉亜さんが自ら命を絶ったものと思われますが、遺書などメッセージが残っていたわけではなく、死因理由を深掘りするのが難しい状況になっていました。

ただ、「いきなりマリッジ」で共演していたけいすけさんとの関係が進展してなかった?という噂が浮上していて、けいすけさんと疎遠になっていくにつれて、生きる希望を見出せなくなった、と推測する声も少なくありません。

結婚や子供を作ることについてやや消極的なけいすけさんとは異なり、濱崎麻莉亜さんは「早く結婚したいし、子供もたくさん欲しい!」と明言するなど、将来のビジョンが全然違っていましたから、2人の仲が予想以上に深まらなかったことも死因理由につながったのかもしれませんね。

23歳という若さで死亡した濱崎麻莉亜さんのプロフィールを調査したところ、両親の離婚や母親の死が大学進学しなかった理由だった?との気になる情報をキャッチしました。

スポンサーリンク

濱崎麻莉亜のプロフィール

濱崎麻莉亜さんのプロフィールをまとめると、小さい頃に両親の離婚を経験しただけでなく、母親が既に亡くなっている可能性が高く、金銭的理由で大学進学しなかった?という噂が浮上しています。

名前濱崎麻莉亜(はまさき・まりあ)
出身地埼玉県
生年月日1996年12月22日
血液型O
趣味お菓子作り、映画鑑賞
学歴埼玉県内の高校を卒業?

両親の離婚と母親の死

・物心ついた頃には既に父親がいなかった
・母親が死亡したことを匂わす投稿がインスタにあった
・元カレが年上ばかりなのは父親がいなかったことが影響?

家族の詳しい情報を明かしていない濱崎麻莉亜さんですけど、物心ついた頃には父親がいなかったことを告白していますので、濱崎麻莉亜さんが幼い頃に両親が離婚したのはほぼ間違いないでしょう。

また、濱崎麻莉亜さんは自身のインスタにて、6月15日を特別な日と認識していて、アジサイの花を見ると、母親のことを思い出す、という趣旨の投稿をしていましたから、6月15日が母親の命日だった、という可能性があり、母親死亡説もあながち嘘じゃないと思います。(インスタ投稿は削除されている)

生前の濱崎麻莉亜さんは元カレがどんな人だったのか?という質問に答えたことがあり、過去の交際相手がすべて自分より年長の男性だったことを明かしていましたが、小さい頃に父親がいなかったことで年上男性に惹かれやすくなったのかもしれません。

大学進学していないのは金銭的な理由?

・弟、祖母と3人暮らしをしていた
・大学進学せず、韓国コスメのIT企業に就職
・両親の離婚と母親の死で金銭的な余裕がなく、大学進学を断念?

母親が亡くなってから、濱崎麻莉亜さんは弟・祖母と3人暮らししていたことがインスタの投稿で確認されていますが、高校卒業後に大学進学せず、韓国コスメのIT企業へと就職したことがネット上で話題になっていました。

濱崎麻莉亜さん自身が韓国コスメに強い関心があり、高卒で就職することを決めた可能性がある一方、両親の離婚や母親の死で金銭的な余裕がなくて、やむなく大学進学を諦めた、という説も説得力があるので、続報次第では進学しなかった理由が解明されるかもしれません。

バチェラー3のオーディションを勝ち抜き、20名の最終メンバーに残った濱崎麻莉亜さんですが、なぜ途中で脱落したのかを調べてみたところ、両親の離婚を友永真也さんに伝えるタイミングが悪かったことが脱落理由だったことが判明しています。

スポンサーリンク

バチェラー3で濱崎が脱落した理由

バチェラー3で濱崎麻莉亜さんが脱落した理由は「両親の離婚を友永真也に伝えるのが遅かったから」で、重大な話を打ち明けるのに時間を要したことが決め手になったようです。

・バチェラー3の6話で濱崎麻莉亜が脱落
・脱落理由は「両親が離婚していることを打ち明けるのに時間を要したから」
・グアムのデート中に打ち明けてほしかった、と友永真也が脱落理由を説明

容姿端麗でバチェラー3の最中にも友永真也さんと良好な関係を築いているように見えた濱崎麻莉亜さんですけど、企画の折り返しとなる6話で争奪戦から脱落してしまいました。

なぜ濱崎麻莉亜さんが脱落したかというと「両親が離婚している事実を友永真也さんに伝えるのが遅かったから」で重大な話だったからこそ、もっと早く打ち明けてほしかった、と友永真也さんが脱落理由を説明しています。

両親の離婚は濱崎麻莉亜さんにとってトラウマのようなものだったはずなので、打ち明ける勇気を持つのに時間を要するのは仕方ないことですよね。

でも、本気でパートナー探しをしている友永真也さんにとっても相手の重大な情報をいち早く知っておきたい、と考えるのは自然なことですから、どちらが悪いということではなく、2人は結ばれる運命ではなかった、と解釈すべきでしょう。

最後に、濱崎麻莉亜さんがバチェラー3でいじめにあった?と噂になっているようですけど、実際にいじめ被害にあったのは田尻夏樹さんだったようで、その後に濱崎麻莉亜さんが田尻夏樹さんを懸命に励ましていた、という微笑ましいエピソードが存在しています。

スポンサーリンク

バチェラー3でいじめがあったの?その後は

バチェラー3で濱崎麻莉亜さんがいじめにあった?と噂されていますが、いじめられていたのは田尻夏樹さんの可能性が高く、その後、濱崎麻莉亜さんが田尻夏樹さんを激励していたことが分かっています。

いじめがあったのは本当?

・いじめられていたのは濱崎麻莉亜ではなく田尻夏樹
・田尻夏樹がインスタでいじめ被害にあったことを告白
・水田あゆみと田尻夏樹が犬猿の仲?

20名の女性が集結したバチェラー3の最中、いじめがあったと指摘されているのは田尻夏樹さんで、濱崎麻莉亜さんがいじめの被害者だった?という噂はウソです。

インスタライブで他のバチェラー3出演者(高田汐美さん)とコラボしていた田尻夏樹さんは、企画進行中にいじめられていたことを告白し、ネット上がざわつきました。

いじめていたメンバーが誰なのかを公表したわけではありませんけど、バチェラー3の4話までに残留していた10名の女性の中で、田尻夏樹さんがインスタでフォローしていない水田あゆみさんがいじめの加害者だったのでは?という噂が急浮上しています。

バチェラー3の女性メンバーの中で最年長だった田尻夏樹さんと水田あゆみさんの間にどんな問題があったのかは不明ですが、インスタライブで水田あゆみさんの名前を一切取り上げていないことを踏まえると、2人が犬猿の仲だった可能性は高いのではないでしょうか。

いじめられたメンバーを濱崎麻莉亜が激励

・「私は味方だからね!」と濱崎麻莉亜が田尻夏樹を励ます
・激励により、田尻夏樹の心が救われる
・濱崎麻莉亜の訃報の後、当時のエピソードを語った

いじめにあっていた田尻夏樹さんはバチェラー3のメンバーの中で仲良しだった女性の名前を公表していて、そのうちの1人が2020年8月に死亡した濱崎麻莉亜さんでした。

企画の最中に苦悩していた田尻夏樹さんに対し、濱崎麻莉亜さんは「いつでも私は味方だからね!」や「夏樹さんは強いんだから、言い返しても良いんだよ!」などの言葉をかけ、励ましていたとのこと。

濱崎麻莉亜さんの訃報が流れた後、田尻夏樹さんが思い出話の1つとしてインスタのストーリーで当時の状況を語っていて、濱崎麻莉亜さんの存在で心が救われたことも告白していました。

スポンサーリンク

まとめ

バチェラー3の死亡メンバーは濱崎麻莉亜さんで、死因は睡眠薬などの過剰摂取による中毒死だったことが判明したほか、番組内でいじめにあったのは田尻夏樹さんで、濱崎麻莉亜さんの激励で苦境を乗り越えられたことをインスタライブで語っていました。

濱崎麻莉亜さんのバチェラー3脱落理由は「両親の離婚を友永真也さんに伝えるのが遅かった」とされていますけど、濱崎麻莉亜さんにとって両親の離婚はトラウマ級の出来事だったはずなので、意中の相手とはいえ、自分の過去を全てさらけ出すのは容易じゃなかったのでしょう。

テレビ・動画配信サービス
オモシロゴト
error: Content is protected !!