新垣結衣の顔変化をCM編でまとめ!ビールや化粧品の歴代画像で紹介

新垣結衣 顔変化

若い頃からテレビ出演している新垣結衣さん。

今から10年前と現在ではどのように顔が変化したのか、気になりませんか?

実は新垣結衣さんは、テレビだけでなくビールや化粧品などもCMにもいくつか出演しています。

そのため顔の変化を簡単に確認することができます。

そこで今回は新垣結衣さんの顔の変化をCMで見ていきましょう。

スポンサーリンク

新垣結衣の顔変化をCM編でまとめ!時系列

2006年から2022年まで出演したCMを時系列でご紹介していきます。

  • ①『グリコポッキー』のCM(2006~2008年)
  • ②『ウォークマン』のCM(2009年)
  • ③『東京地下鉄』のCM(2011年)
  • ④『チキンラーメン』のCM(2013年)
  • ⑤『トヨタ自動車』のCM(2017年)
  • ⑥『Nintendo Switch』のCM(2019年)
  • ⑦『アサヒ生ビール』のCM(2022年)

①『グリコポッキー』のCM(2006~2008年)

グリコのポッキーは新垣結衣さんが始めて主役を担当したCM作品です。

2006年から2008年まで放送されており、新垣結衣さんがブレイクするきっかけになった作品でもあります。

当時の新垣結衣さんは18歳で高校生だったため、ポッキーの青春感とマッチして起用されたのではないでしょうか。

放送当初から「凄いかわいい」と話題だったそうですよ。

②『ウォークマン』のCM(2009年)

こちらはSONY WALKMANのCMで、新垣結衣さんは21歳です。

3,000人の中高生と一緒に巨大ボーカルユニットを結成し、モンゴル800の「小さな恋のうた」を合唱しました。

まさに圧巻な光景ですね。

この撮影に関して新垣結衣さんは以下のようにインタビューに答えています。

「最初は緊張したけど、途中から気持ちよく歌えた。こんなにすごい人数だと思わなくて、リハーサルを見て少し泣きそうになった」とコメント。「本当に最高だった。歌っていてこんなに楽しくて感動したのは、もしかて初めてかもしれない」と言葉を続け、満足のいく撮影ができたと語った。

引用元:PHILEWEB

叶うことなら私も一緒に歌ってみたかったと思う撮影です。

③『東京地下鉄』のCM(2011年)

こちらは東京メトロこと東京地下鉄のCMで、新垣結衣さんは23歳です。。

2010年に東京メトロは企業広告の「TOKYO HEART」のイメージキャラクターとして新垣結衣さんを起用しました。

起用の理由は幅広い年代からの高い認知度と明るく都会的で洗練されたイメージを持っているからだそうです。

CM撮影は深夜まで続きましたが、和やかな空気のまま無事に終了をすることができたそうですよ。

新垣結衣さんやスタッフの皆さんがとてもおおらかな性格をしていたからこそでしょうね。

④『チキンラーメン』のCM(2012年)

こちらはチキンラーメンのCMで、新垣結衣さんは24歳です。

ほぼ布団の上でギリ面倒くさくないといったキャッチコピーをつけるなど現代の若者に合わせたCMになっています。

他にもYouTuber風のものあり、こちらの方が印象に残っている人が多いのではないでしょうか。

今まではキラキラした新垣結衣さんが多かったですが、完全プライベートのようなズボラな感じの新垣結衣さんが見られるCMですね。

⑤『トヨタ自動車』のCM(2017年)

こちらはトヨタ自動車が発売したミニバン「NOAH(ノア)」のCMで、新垣結衣さんは29歳です。

観察編と新しいスタイル編の2つに分けられています。

観察編は新垣結衣さんは手をカメラフレームにし、NOAHをじっくりと見るというものです。

新しいスタイル編は助手席に新垣結衣さんを乗せて一緒にドライブするというものになっています。

ファンの人たちには新しいスタイル編の方が人気みたいですよ。

⑥『Nintendo Switch』のCM(2019年)

こちらはNintendo SwitchのCMで、新垣結衣さんは31歳です。

リングフィットアドベンチャーとあつまれどうぶつの森をプレイしている2種類があります。

リングフィットアドベンチャーはコロナ禍でお家時間が増えたということもあり、爆発的な人気が出ました。

そんな私もなかなか手に入らず、お店を探し回った思い出があります。

あつまれどうぶつの森も記録的な大ヒットになった作品ですね。

どちらもお家時間を過ごす新垣結衣さんということで、オフ感が出ています。

私生活を覗き見しているみたいで、なんだかグッときますね。

⑦『アサヒ生ビール』のCM(2021年)

こちらはアサヒ生ビールのCMで、新垣結衣さんは33歳です。

2022年4月現在の時点で新作の「春もおつかれ生です」編では、春を感じるテラスで一杯飲む新垣結衣さんが見られます。

実はアサヒ生ビールのCMに出演するのは今回が始めてではなく、2021年の9月から出演しており今回でなんと6回連続なんだそうです。

今まで伸ばしていた髪を切ったこともあり、新しい新垣結衣さんを見ることが出来ますね。

スポンサーリンク

新垣結衣の顔変化はいつからで星野源と結婚してから?

新垣結衣さんの顔は十六茶のCMをきっかけに顔が伸びた、老けたと言われているようです。

他にも新垣結衣さんの顔が変わった理由としては星野源さんと結婚したからとも言われています。

もしかしたら結婚生活が顔に出ているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

新垣結衣の顔変化はなぜ?理由を考察

ガッキーこと新垣結衣さんの顔が変わった理由として、年齢、整形などが考えられます。

年齢のせいで顔が変化しているという説ですが、決してありえなくはないです。

ネット上でも年齢のせいで顔が変化したのでは?という声があがっています。

整形については、公表していないので確証はありません。

しかし本当にしているのであれば、顔が変わったのも頷けます。

ネット上でも鼻の整形をしたのでは?という人もいるようです。

もし鼻の整形をしているのだとすれば、顔の印象は大きくかわりますよね。

中には新垣結衣さんが妊娠してるという噂もあるようです。

もし妊娠が原因であれば顔つきが変わるのも納得できますよね↓

スポンサーリンク

まとめ

今回は「新垣結衣の顔変化をCM編でまとめ!ビールや化粧品の歴代画像で紹介」についてご紹介しました。

18歳という若い時期からポッキーのCMに抜擢され、それから15年以上もCMやドラマに出演してきた新垣結衣さん。

しかし十六茶のCMを見たファンからは「老けた?」との声が寄せられており、原因は星野源と結婚したからではないかと言われていました。

他にも顔が変わったのは整形や年齢、もしかしたら妊娠しているからということもわかりましたね。

仮に妊娠が本当なのだとすれば、公表されればまた世間を賑わせることになりそうです。

俳優・女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オモシロゴト
error:Content is protected !!