東京オリンピック記念硬貨2020の500円購入方法【いつから?】

東京オリンピック

東京オリンピック記念硬貨2020の500円の購入方法を知って是非手に入れたいところ!

いつから?どこで?販売されるのか「東京オリンピック記念硬貨2020の500円」購入方法を合わせてお伝えします。

第一次発行~第四次発行分についての記事はこちらから↓

スポンサーリンク

東京オリンピック記念硬貨2020の500円購入方法

東京オリンピック2020の500円記念硬貨の購入方法は後日、発表。

この記念貨幣は、2020年7月頃に全国の取扱金融機関にて引換えを行う予定です。

なお、引換開始日などについては、財務省より2020年6月頃に発表する予定です。

とのことでした。

1万円や1000円硬貨は事前申し込み期間が設定さえていましたが、500円は事前申し込みではないようです。

「全国の取り扱い金融機関にて引換え」とあるように、現地で調達するようなイメージですね。

ちなみに第三次発行分100円クラッドの引換え取り扱い金融機関は…?

【百円クラッド貨幣の引換え】

銀行(信託銀行、ゆうちょ銀行及び外国銀行在日支店を含む。)、信用金庫、信用組合、労働金庫、農林中央金庫、農業協同組合、信用農業協同組合連合会、漁業協同組合、信用漁業協同組合連合会

各引換取扱機関の引換保有枚数及び引換開始時刻については、各店舗の店頭に1月21日(火)から掲示する予定です。

(参考)引換取扱機関は、以下のとおりです。
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第三次発行分)百円クラッド貨幣の引換取扱機関一覧

引用元:2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第三次発行分)百円クラッド貨幣の引換えを開始します(財務省)

引換枚数:引換開始日は1人につき、各種類2枚限り、計10枚以内とします。

第四次発行分の500円記念硬貨も同じように、最寄りの銀行や郵便局などでの引換えとなる可能性があります!

郵便局や有名な銀行は誰もが思いつく場所なので、共同組合などの方が意外と引換えの穴場かもしれませんね^^

東京オリンピック2020の500円記念硬貨は「雷神」のデザイン。

このデザインは、ツイッター、はがき、現地投票にて決定されて人気な様子もうかがえます。

スポンサーリンク

東京オリンピック記念硬貨2020の500円はいつから?引換え時期は?

東京オリンピック2020の記念硬貨500円の引換え時期は、令和2年6月頃、財務省から発表の予定です。

価格もまだ決定していません。

全部で第一次発行から第四次発行の大会直前まで販売が予定されていますが、500円記念硬貨は、この第四次発行の時しか作られません。

第一次発行から第三次発行までは、10000円硬貨、1000円硬貨、100円硬貨となっています。

500円の記念硬貨はレアなので、申し込みも殺到するでしょうし、価値も今後上がっていくと思われます!

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピック2020の記念硬貨500円の引換え時期は、2020年7月頃に全国の取扱金融機関にて予定。

詳細については、令和2年6月頃、財務省から発表の予定です。

500円記念硬貨単体では、第四次発行でしか行われないため今後レア硬貨になりますね!

 

タイトルとURLをコピーしました