【炎上理由】100日後に死ぬワニは電通案件ステマビジネスに批判?

スポンサーリンク
ニュース

きくちゆうきさん作の「100日後に死ぬワニ」が3月20日に結末を迎えました。

どこのテレビ局でもきくちゆうきさんが「100日後に死ぬワニ」の作者としてゲストに呼ばれていましたね。

話の終わりを迎えて「ステマビジネスかよ!」「電通案件なの?」と炎上する事態に。

※内容を随時更新しています。

スポンサーリンク

【結末】100日後に死ぬワニは最終話で死んだ?

100日後に死ぬワニの結末できくちゆうきさんも言っていたように、ワニ君は死んでしまいました。

明確にワニくんが死んだ、と書かれていないので「え?死んだの?」と疑問を持つ人も。

100日目の最終話は、全部で13コマ。

絵の内容をよく見て考えると、ワニ君が死んでしまったことが分かります。

毎日19時に更新されていましたが、最終回は19時になっても投稿されず。

「ワニくんが死んだから100日目が来ないってこと?」と予想する人も多く。

最終的には、19:20に100日目が更新され結末を迎えました。

【炎上理由1】100日後に死ぬワニは最初から電通案件だった?

電通と言えば世の中のテレビやメディアをコントロールしている企業としても有名です。

インフルエンサーやこれからビジネスになりそうな人を見つけてコラボをするのは得意。

100日後に死ぬワニも「これから盛り上がっていく」と確信した担当者が目を付け、きくちゆうきさんに交渉したと考えられます。

最初から見抜くのは無理ですが、マーケティング戦略が得意な電通なので、SNSで「100日後に死ぬワニ」発見しオファーしたんでしょうか?

※追記

実際はいきものがかりの水野さんが絡んでいて、電通案件を否定しているそうですが・・。

運営は株式会社ベイシカで取引企業に㈱電通東日本も

物語が終わった後にすぐグッズ展開やイベント発表など、きくちゆうきさん1人で行うのは物理的に無理ですよね。

100日後に死ぬワニのプロモーション展開は、「株式会社ベイシカ」が携わっています。

株式会社ベイシカの事業内容は

キャラクタープロデュース事業、 キャラクターグッズの企画・開発・販売、デザイン、プロモーション

キャラクターのグッズ展開などお手のものという訳です。

従業員は7名ですが、取引企業も大手とのやり取りがあるので、ベイシカのディレクターさんはコネクションが強いよう。

【株式会社ベイシカの取引企業】

㈱イルカ/㈱インドア/㈱キャラ研/㈱グッドスミス/㈱賢プロダクション/㈱サニーサイド/SHOWROOM㈱/㈱セキグチ/㈱ディアステージ/㈱テレビ東京/㈱電通東日本/トムス㈱/㈱花やしき/㈱バンダイ/㈱バンプレスト/㈱ポニーキャニオン/㈱マスターライツ/LINE㈱

引用元:https://www.basica.co.jp/company

㈱電通東日本の他に、前田さんのSHOWROOM㈱とかLINE㈱ともつながりがあります。

今回の炎上で、「電通が関わっている」との声もありましたが、きくちさんは否定していて、取引実績があったというだけのことかも。

電通とベイシカの担当者と「ワニの話はビジネスになるんじゃないか?」と話したのは否定できませんが…。

【炎上理由2】100日後に死ぬワニの終了直後に速宣伝の嵐

100日後に死ぬワニがラストを迎えるやいなやすぐに動画が公開された内容にファンも驚き!

「特報!」と出て、書籍化と映画化とグッズ販売が決定したとの宣伝が。。

ワニ君が死んだ直後にビジネス臭のする内容に「冷めたわ…」という意見も。

グッズ案件や書籍化などきくちさん以外にもどこかしらの個人か団体が絡んでいるかもしれません。

【炎上理由3】100日後に死ぬワニといきものがかりがコラボ

アーティストとコラボするには、1~2ヶ月で「曲書いてください!」は無理な話。

最低でも3ヶ月~半年以上は必要です。

100日後に死ぬワニも約3ヶ月前に始まった物語で、直後にいきものがかりにオファーすればなんとか間に合います。

いきものがかりという「生き物+音楽」を宣伝するのに最適なバンドに電通は目をつけたのかもしれませんね。

※追記

電通案件ではないと否定されていて、いきものがかりの水野さんときくちゆうきさんがどこで知り合ったか気になりますが。

「100日後に死ぬワニ」× いきものがかり「生きる」

【炎上理由4】100日後に死ぬワニのカフェイベントまで展開

なんとコラボカフェイベントまで開催するとの発表がありました。

100日後に死ぬワニの話が終了してすぐのタイミングでなので、準備は相当前からということが分かります。

炎上した理由はツッコミどころ満載の内容。

・ドリンクが税抜き800円・パフェやティラミスも1000円超えとメニュー価格が高額
・80分入れ替え制で3日前の予約が必要
・きくちさんの友人の死に関連した物語なのに、カフェで楽しむ雰囲気になれない

実際に、カフェのサイトの予約表を見てみると、平日も土日も予約は「空席あり」となっていました。

100日後に死ぬワニは電通案件ステマビジネスに批判の声?

【炎上理由】100日後に死ぬワニは電通案件ステマビジネスに批判?まとめ

100日後に死ぬワニは最後に美しいラストを期待していた人も多かったので電通案件と分かったとたんにがっかりする人も。

きくちゆうきさんが高校の頃に友人を無くしたことをきっかけにできた物語でもありました。

電通案件でも多くの人に広めて利益を得ることできくちゆうきさんに還元できると考えればWin-Winの関係なのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました